FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【メジャーライフ】原内野手、MLBで現役を引退

1 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 00:50:19.80 ID:FVSMNsMt
パワメジャ2009 ノーマル ほぼオート たまに手動。
普通にやるとすさまじい打高投低になる(4点台で最優秀防御率とか)ので若干エディットでいじる。(それでも超打高投低やけど勘弁してや)
画像載せられたら画像もUPしてくから見とけよ見とけよ~。
あとノーマルなのは主が下手糞やからしゃーない。
おそらく初のメジャーライフスレで文章長いけど良ければ付き合ってください。オナシャス!


2 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 00:50:48.37 ID:FVSMNsMt
原克則 1986年7月22日生まれ。
東海大相模高校では強肩強打のショートとして活躍。その後東海大学に入学し、そのすさまじい打棒と強肩巧守、豊富な顔芸で一躍首都大学野球連盟のアイドルとなり、第二次原フィーバーを巻き起こした。
二年生時には既に巨人を始め複数のNPB球団がドラフト一位指名を明言していたが、原はそれに対して「ハイ、そうですか!」と声を荒げて、三年生になると突如アメリカ・アリゾナウエスタン短大に編入学する。
原は高校時代からメジャー志向を明言しており、MLBのドラフトにかかる目的でアメリカへと渡ったのだ。学生時代ピッチャーを経験せずショートに固執したのもショートが花形であるMLBに対応するためだった。
首脳陣からショート失格の烙印を押されセカンドへのコンバートを余儀なくされたものの、原は持ち前の打力と顔芸をアメリカでもいかんなく発揮し、二年時のリーグ戦では四割を超える打率を記録。この頃には複数のメジャー球団スカウトが原を調査し始めるまでになった。
そして運命のMLBドラフト。原は名門ニューヨーク・ヤンキースからドラフト6巡目指名(全体196位)を受け、念願かないMLB入りを果たすことになった。

原「朗報だね(ニッコリ」

3 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 00:51:13.86 ID:FVSMNsMt
初期能力 2F5E86G3F4G1G2 大卒 左投右打 二塁手 背番号90

4 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 00:52:15.31 ID:48F5Bw5s
おいおいメジャーか

6 : 1年目(2009年:23歳) : 2012/02/26(日) 00:52:20.62 ID:FVSMNsMt
日本でドラフトにかかれば契約金1億、年俸1500万円ほどが約束されていたであろうが、原は契約金込みで年俸7万5000ドル(約580万円)という大学時代アイドルだったとは思えない程の薄給でマイナーリーガーとしてのキャリアをスタートした。
スプリングトレーニングではその打棒にほれ込んだ3Aスクラトンの監督から新人としては異例のAAAスタートを告げられ、原は意気揚々とスクラトンのクラブハウスへ向かった。
そこで出会ったのは同期のオークリー。

nm48711.jpg

更に日本から番記者としてやってきたリサ(23)とも出会い、リサに若干上から目線なコメントをされつつも原は「(日本語に)切り替えていく」と久々の日本語での会話を喜んだ。
そしてオープン戦。原は監督から全試合3安打でMLB昇格だという無茶な条件を課され、8番セカンドでオープン戦に出場する。
第1打席こそ三振だったものの、第2打席では得意の右方向への流し打ちで出塁する。しかしながら次打席ではまさかの代打を送られ、見事開幕AAAが決定した。
原「総括なんてできないねえ!」

nm48709.jpg

7 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 00:53:02.36 ID:AuOGdxIe
セカンドで左投wwwwwwwww

9 : 1年目(2009年:23歳) : 2012/02/26(日) 00:53:07.32 ID:FVSMNsMt
怒りにまかせてコーチからのシーズン寄付要請を拒否。そのままオークリーと食事に行って愚痴大会を開いた。
シーズンが開幕するとAAAでも8番セカンドでの起用がメインとなる。
しかしAAAでは持ち前の打撃センスをいかんなく発揮し(度々の二塁への魔走塁で無駄にアウトを増やす局面もあったものの)
4月13日にはAAA初HRを放つなど驚異の8番打者として試合に出場し続ける。
しかしながら打順は6~8番をウロウロするばかりで一向にメジャー昇格どころかAAAの主軸定着すらままならない。
家賃1000ドルの賃貸物件に住み、慣れないNYで遊ぶ金もほとんどなく、友人と言えばオークリーくらい。
試合毎のバスによる長距離移動で体を痛め肉体的にも精神的にも安息することのない生活。
しかし原はMLBに昇格する日がきっと来ると信じ、決して下を向かずに“ベースボール”と向き合った。


10 : 1年目(2009年:23歳) : 2012/02/26(日) 00:54:09.80 ID:FVSMNsMt
そんな最中の8月31日、コーチからセプテンバーコールアップについて教えられ、9月1日には拡大ロスターに伴って初のMLB昇格を果たす。
その日のオリオールズ戦、6回表に代打としてMLB初出場。原はこれに熱い3球三振で応える。
ジラルディ監督からの評価は下がったもののオークリーからは悔しがられながらも祝福され1000ドルもらう。

その翌日にはメジャー初ヒットを放ち、以降試合終盤での代打起用がメインに。
9月6日にはまさかの9番DHとしてスタメン出場も果たし、熱い4打席連続三振でこれに応える。
ヤンキースは地区優勝こそ逃したものの、ワイルドカードでポストシーズン進出。
しかしながら8月31日までにMLB昇格できなかった原はポストシーズンメンバーに入ることができず、失意の中番記者のリサと頻繁に逢瀬を重ねる。

ヤンキースはLS敗退でワールドシリーズ進出を逃す。ワールドシリーズはエンゼルス対ドジャース。4-1でエンゼルスがワールドチャンピオンに。

11 : 1年目(2009年:23歳) : 2012/02/26(日) 00:54:28.47 ID:FVSMNsMt
MLB成績:16試合 .324 37-12 6二塁打 0三塁打 0HR 4打点 12三振 1四球 0盗塁 出塁率.342 OPS.828
AAA成績:126試合 .279 451-126 21二塁打 8三塁打 8HR 68打点 104三振 29併殺 3盗塁 出塁率.324 OPS.739

オフには単年454000ドル(約3500万円)でヤンキースとメジャー契約を結んだ。

13 : 1年目(2009年:23歳) : 2012/02/26(日) 00:55:02.00 ID:FVSMNsMt
主な日本人選手の成績
松坂:6.49 6-11 154回 170三振 プブも真っ青。
ちな松坂:152キロ DB スラ4カット3カーブ2 Cアップ6
井川:6.19 4-5 24H 96回 70試合 70三振 セットアッパーとして活躍している模様。
ちな井川:147キロ EE スラ3 カーブ1 Cアップ2
藪:4.39 4-7 5H 1S 82回 71試合 65三振 リアル感ある
斎藤:5.07 1-10 23H 99.3回 78試合 71三振 1勝しても10敗する投手は。
ちな斎藤:152キロ BE ツーシーム2 スラ6 カーブ5 SFF6
黒田:4.10 17-5 171.3回 29試合 160三振 ナリーグ最多勝&最高勝率に輝く。
ちな黒田:151キロ BB ツーシーム2 シュート3 スラ5 SFF5 カーブ2


17 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 00:56:26.91 ID:/yLsFSpp
黒田すげえ

14 : 1年目(2009年:23歳) : 2012/02/26(日) 00:55:27.60 ID:FVSMNsMt
福留:162試合 .321 19HR 108点
田口:161試合 .293 24HR 116点 おかしなことやっとる
ジョニキ:162試合 .287 11HR 85点 1年目くらいの感じ
イチ:162試合 .262 17HR 57点 54盗塁で盗塁王獲得。 200安打には遠く及ばず。
松:20試合。マイナーリーガーだった模様。
ガムヲ:161試合 .262 25HR 76点 36盗塁
ニック:4試合。肉ダルマだった模様

オークリー:MLB出場なし。 7月上旬にブルージェイズへトレードされる。

ポサダがレッズに、ベケットがツインズに、Rジョンソン(46)がアストロズにそれぞれ移籍。
シーズン終了後の能力(23):2F5E87G3F4
G2G3

16 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 00:55:58.62 ID:b546V+nT
田口ww

19 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 00:56:43.58 ID:jYfUKx1D
イッチの成績がリアル感ある
今年こうなりそう



18 : 2年目(2010年:24歳) : 2012/02/26(日) 00:56:41.85 ID:FVSMNsMt
オープン戦。第一戦にて9番セカンドで先発出場。2打席連続でヒットを放つも2打席連続の魔走塁で見事にチャンスをつぶす。
試合後自らの魔走塁に嫌気がさし、コーチからの寄付要請を二年連続で断る。
第二戦ではソロHR、第三戦では三打数二安打の活躍で開幕MLB入りが現実味を帯び始めるが、第四戦で画像乞食ハラデイの前に沈黙しAAAでの開幕が決まる。
原「能力が足りなかった」
AAAで開幕後はそのうっ憤を晴らすかのごとく8試合で.333 HRこそないものの二塁打4本三塁打2本と爆発。4月11日にはヤンキースの期待の若手、ブレット・ガードナーと入れ替わりでMLB昇格を果たした。
ヤンキースの正二塁手は正真正銘の強肩強打であるロビンソン・カノー
(3BBCDCC。当然原が先発を奪えるわけもなくしばらくは昨年と同様試合終盤での代打出場がメインとなる。

20 : 2年目(2010年:24歳) : 2012/02/26(日) 00:57:41.11 ID:FVSMNsMt
しかし、代打で結果を残すと4月16日、9番DHで今季初の先発出場。原はこれに熱い併殺&2三振で応える。
その後は今季からほぼDH専任となった主砲、A-ROD(この時点で打率.350 6HR)を差し置いて9番DHでスタメンを張ることが多くなる。
4月24日にはMLB初HRも放つなど2割前半の低打率ながら長打の期待できるバッターとして、A-RODを代打要員に追い込む活躍を見せる。
(実際原→代打A-RODの場面が何度も見られた)

そうこうしているうちにヤンキースはア東地区首位と3ゲーム差の3位と出遅れる。
常勝軍団の異常事態にニューヨークが阿鼻叫喚となる中、次第に原のメッキは剥がれ始め、5月8日には再度のAAA降格を余儀なくされた。
だがその翌日にはAAAでジャスティン・バーランダーから二塁打を3本放つ活躍を見せ、翌日には再度MLBに昇格と慌ただしい昇格降格劇が繰り広げられた。
その後もA-RODと先発DHの座を争っていた原。前年度LSまで進んだチームは低空飛行を続け、6月中盤には首位と7ゲームも離される緊急事態。
そんな最中の6月25日、原は突如ジラルディ監督から呼び出される。

22 : 2年目(2010年:24歳) : 2012/02/26(日) 00:58:01.96 ID:FVSMNsMt
ジラルディ「原! 明日からメッツで頑張れよ!」
突然のニューヨーク・メッツへのトレード宣告。だが原は「(逆にチャンスと)捉えちゃいかんのか?」と下を向かなかった。
ちなみにトレード相手はチェリーという投手
(156GEスラ1Cアップ2)ぐう微妙。
原の目論見とは裏腹に、メッツの二塁手は堅実な守備とシェアな打撃に定評のあるブライアン・ロバーツ
(3CBBDBB。更に一塁には大砲のカルロス・テルガドが座り、三塁には強打のデービッド・ライトがいるため、原に付け入る隙はなかった模様。
しかしながらメッツの監督は移籍翌日に原を謎の8番一塁でスタメン起用。この時点で26HRのテルガドがベンチスタートを余儀なくされる。原はその期待に熱い三打席連続二ゴロで応え、その翌日にはめでたくスタメンをはく奪された。
その後7月1日には今季3度目のAAA降格。7月はオールスターがあったこともありほとんどAAAで過ごし、7月25日にMLBへと今季3度目の昇格を果たした。
その後は主に試合終盤の代打&守備緩めとして起用され、打撃好調の際には主に8番一塁で起用→試合中盤でテルガドと選手交代→ロバーツを下げて原二塁→試合終盤で原に代打を送る、という謎の起用法により9月終盤までMLBに居座る。
だが9月25日には今季4度目のAAA降格。そのままレギュラーシーズンを終えた。
なおメッツは原加入直後こそ2ゲーム差で地区首位に立っていたものの、次第に調子を落としてゆき、最終的にはライバルフィリーズに7ゲーム差をつけられて二位でシーズンを終える。逆にヤンキースは息を吹き返して地区優勝を果たし、原放最補となった。


24 : 2年目(2010年:24歳) : 2012/02/26(日) 00:58:25.94 ID:FVSMNsMt
メッツは辛くもワイルドカードを獲得し、8月31日の時点でMLB25人枠に入っていた原は初のポストシーズンを経験することとなった。
ディビジョンシリーズでは全試合まさかの8番一塁で先発出場。10打数2安打と見事な戦犯っぷりでアストロズにスイープを許す原動力となった。
ちなみにワールドシリーズはドジャースVSロイヤルズとなり4-1でドジャースがチャンピオン。おめ黒田。


MLB成績:84試合 .223 206-46 7二塁打 2三塁打 5HR 20点 51三振 7四球 7併殺 0盗塁 出塁率.249 OPS.599
AAA成績:17試合 .356 59-21 13二塁打 2三塁打 2HR 11点 出塁率.415 OPS1.161
MLB守備成績:38試合 232.6回 2失策 RF6.10(一塁7:二塁3くらい)

オフには三度もゴネた末、単年580500ドル(約4500万円)でメッツと再契約。

29 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:00:05.96 ID:/yLsFSpp
疫病神やね

26 : 2年目(2010年:24歳) : 2012/02/26(日) 00:59:02.92 ID:FVSMNsMt
顔張り忘れた

nm48710.jpg

28 : 2年目(2010年:24歳) : 2012/02/26(日) 00:59:56.41 ID:FVSMNsMt
主な日本人選手の成績 斎藤、藪、コバマサが引退。

松坂:5.64 9-10 145.3回 27試合 158三振 うーんこの
井川:5.44 1-5 9H 44.6回 35試合 30三振
黒田:3.33 15-5 173回 29試合 158三振 QS率.741と安定した投球内容だった模様。


30 : 2年目(2010年:24歳) : 2012/02/26(日) 01:00:58.54 ID:FVSMNsMt
福留:45試合 .333 2HR 11点
田口:161試合 .271 22HR 94点 おかしなことやっとる
ジョニキ:162試合 .236 18HR 73点
イチ:.274 14HR 80点 191安打 37盗塁
松:0試合。AAAで4番だった模様
ガムヲ:114試合 .245 9HR 56点
ニック:4試合。肉ダルマだった模様


31 : 2年目(2010年:24歳) : 2012/02/26(日) 01:01:24.88 ID:FVSMNsMt
ランディ(47)がスゴい:3.19 14-8 169.3回 194三振
オークリー:8試合 .273 11-3 0HR 2点
ちなオークリー:GFFFDF 内外野どこでも守れる。なお試合に出られない模様。今季は6月頭にカージナルスへトレード。メジャー2年目で3球団目。

プホルス、カルロス・ペーニャがRソックスへ、スウィッシャーがアスレチックスへ、デヘスス、オルティーズがメッツへそれぞれ移籍。メッツの大正義化が進む。

能力(24):2F5E88
F4F4G2G3



33 : 3年目(2011年:25歳) : 2012/02/26(日) 01:02:38.29 ID:FVSMNsMt
年明け早々、前年トレード直前に出逢ったヤンキースタジアム近郊のレストランで働くウェイトレス、エミリー(22)に熱を上げる原。
nm48712.jpg
リサのことなどすっかり忘れてエミリーを頻繁にデートに誘う。なおここまで全くといっていいほど自主練習をしていない模様。
OP第1戦では8番セカンドで起用されるものの、3打数2安打で迎えた第4打席で代打を送られ、怒りに任せてコーチからの寄付要請を断る。
その後OP戦12打席で7安打と好調ぶりを見せつけて自身初の開幕MLBを勝ち取る。
nm48714.jpg
そして開幕戦、8番ファーストで先発出場した原は4打数3安打と見事期待に応える活躍。
しかし翌日にはファーストにFAでやってきたオルティーズが座りスタメンを外される。その後も結果にかかわらずほぼ交互にスタメン→代打のループとなり、4月8日には魔采配で8回に学生時代にも経験のない投手・原としてMLB初登板。初黒星を喫する。
その後打撃成績が上向くにつれてオルティーズに代わってスタメン起用が増え、5月22日には遅まきながら今季初HRを放つ。また本拠地での試合後にはほぼ必ずエミリーと会うためにヤンスタ方面の地下鉄へ乗り、チームメイトからは訝しがられていた模様。
この頃、正二塁手ブライアン・ロバーツから食事に誘われるなど可愛がられ始める。


34 : 3年目(2011年:25歳) : 2012/02/26(日) 01:03:35.76 ID:FVSMNsMt
6月15日、エミリーを昼のデート後に試合へ招待し、エミリーに煽られる形で活躍を宣言。
しかし試合はスタメン落ちからスタートし、代打で出た第一打席はヒットを放ったもののもはや代名詞となった魔走塁で二塁タッチアウト。第二打席は9回2アウト2,3塁で一打同点の場面という絶好の見せ場だったが、安定のセカンドゴロで試合終了。
失意の原だったが、エミリーは観客席で号泣したらしい。野球をよく知らなかった模様。エミリーが恋に落ちる。
原「(野球をよく知らなかったとは)知らなかった(ニッコリ」
その後は打撃成績向上とともに下位打線に定着。前半戦だけで満塁HR2本と存在感を示した。後半戦は7番ファーストとして起用される試合も増え、更に打撃の調子を上げる。一方守備面では前半戦だけで7失策を記録するなどお笑い一塁手となった。
チームも4月から好調を維持し、5月からはほぼ独走。9月12日には早々と地区優勝を決める。最終的には2位フィリーズと15ゲームの大差をつけて106 勝56敗とメジャー全体でもトップの勝率を記録した。ちなみにヤンキースは地区三位でポストシーズン進出を逃した。


36 : 3年目(2011年:25歳) : 2012/02/26(日) 01:04:19.69 ID:FVSMNsMt
原個人としても今季は一度もAAAに降格することがなく、更に初の規定打席に到達。
スタメン起用は100試合を超え、打率こそわずかに三割に届かなかったものの8三塁打に8HR、出塁率は.355を記録。
課題の守備面では9失策を記録し、守備率.991、RF7.67とファーストとしては酷評を受けたが、後半戦は2失策に抑えるなど若干の改善もみられた。

そしてディビジョンシリーズではドジャースと対戦。原はシーズン後半から定着した7番ファーストで先発出場。
全試合1~2点差以内という大接戦が続いた中で、4試合11打数2安打、更に2試合でエラーを記録するというぐうの音も出ないほどの戦犯ぶりを見せつけ、1勝3敗でドジャースに敗れる原動力となった。
なおドジャースはリーグV3を達成したもののワールドシリーズではアスレチックスに4-3で敗れた。

37 : 3年目(2011年:25歳) : 2012/02/26(日) 01:04:59.69 ID:FVSMNsMt
MLB成績:141試合 .296 470-139 15二塁打 8三塁打 8HR 64点 91三振 42四球 26併殺 4盗塁 出塁率.355 OPS.768 得点圏打率.240 勝負弱かった模様
MLB守備成績:127試合 997回 9失策 守備率.991 RF7.67(ほぼ一塁起用)

オフには369%アップの単年2143500ドル(約1億6700万円)という大幅増での契約延長を勝ち取る。


38 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:05:18.94 ID:5l9VfqvF
原イケるやん

41 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:05:30.36 ID:/yLsFSpp
高騰したなあ

40 : 3年目(2011年:25歳) : 2012/02/26(日) 01:05:30.35 ID:FVSMNsMt
主な日本人選手の成績
岡島が引退。日本へ出戻りの可能性が微レ存。


松坂:5.56 9-10 28試合 144回 165三振 なおダイヤモンドバックスにトレードされた模様
井川:8.87 2-3 30試合 44.6回 32三振 これでも契約切れないヤンクスンゴwww
黒田:4.02 7-8 27試合 159回 133三振


43 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:05:56.78 ID:/yLsFSpp
これでも井川がリアルより活躍してる方や

45 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:06:05.79 ID:w1hvMnsy
井川はもう帰れ

46 : 3年目(2011年:25歳) : 2012/02/26(日) 01:06:12.75 ID:FVSMNsMt
イチロー:162試合 .232 14HR 75点 30盗塁 打率がかなC
福留:43試合 .324 3HR 16点
松井:2試合 ロイヤルズへトレードされた模様
田口:90試合 .267 11HR 53点
ジョニキ:162試合 .257 13HR 69点 優良捕手?
ニック:28試合 .294 6HR 16点 【速報】岩村、頑張る
ガムヲ:57試合 .250 1HR 13点

オークリー:11試合 .375 0HR 2点 なお7月20日にツインズへトレードされた模様。3年で4球団目。
JDドルーがカブスへ、K-ROD、王建民がフィリーズへ、オズワルトがメッツへそれぞれ移籍

能力(25):2F5E89
F4F5F4F4 チャンスメーカーを取得

48 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:07:58.16 ID:4RZ9iVbs
>>46
イチロー以外のリアル感

47 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:07:39.37 ID:w1hvMnsy
良かった、岩村内野手はまだMLBにいたんだね



51 : 4年目(2012年:26歳) : 2012/02/26(日) 01:08:30.96 ID:FVSMNsMt
大幅増での契約延長を勝ち取ったことで気が大きくなった原は、日本向けの会見で生涯メッツを宣言
メッツの本拠地シティ・フィールド近郊に10年ローンで100万ドル(約7800万円)の一戸建てを買い、更に1月には40万ドル(約3120万円)の超高級スポーツカーを購入する。
その成金ぶりは今や単なるトレードのコマとなってしまったオークリーから羨望の眼差しと共に冷やかされるほどだった。
オフはエミリーを乗せて高級スポーツカーでドライブ三昧。
エミリーから日本語で“ハラサン”と呼ばれるようになり舞い上がる。なお練習は。
nm48713.jpg

53 : 4年目(2012年:26歳) : 2012/02/26(日) 01:09:29.78 ID:FVSMNsMt
スプリングトレーニング、OP戦では共にレギュラー組となり、当然のように開幕MLBが決定。
なおコーチからの寄付要請はコーチが深夜に訪ねてきたことを理由に拒否した。
そして開幕戦。2番ファーストでスタメン出場を果たした原は、4打数3安打でチャンスメーカーとしても機能することをアピール。
しかしながら高校大学と強打のショートとしてならした原はリードオフマン的な扱いに納得せず、コーチにクリーンナップとしての起用を進言。
しかしゴロ比率の高さとパワー不足を指摘されて却下。4月は主に2番ファーストとしての起用がメインとなる。
原「残念だが当然。和製大砲らしい最期と言える」

4月は好調なまま終了したものの、5月には一転打撃不振に陥り、昨年前半と同様オルティーズとの併用がメインとなる。
ただ交流戦が始まるとビジターの試合で9番DHとしてスタメン出場し始め、それをきっかけとして打撃成績が持ち直す。

55 : 4年目(2012年:26歳) : 2012/02/26(日) 01:10:36.58 ID:FVSMNsMt
6月17日、打撃成績が上向き再びオルティーズからファーストのスタメンを奪い始めた頃、原は最愛の彼女、エミリーとあるゲームをする。
それはその日の試合で原が大活躍すれば、エミリーが原の言うことを何でも聞いてくれるというものだった。
その夜、原は7番ファーストでスタメン出場。2回の第一打席で右方向へのポテンヒットを放ち、チャンスメーカーの仕事を果たす。
しかしその後は二打席連続で安定のショートゴロ。第四打席では代打を送られチームも敗れてしまった。
とても活躍したとは言い難かったが、エミリーは原の言うことを何でも聞いてくれるといった。原はエミリーにひざまずいて左手を取り、薬指に結婚指輪をはめる。
エミリー「ハ、ハラサン……」
プロポーズ成功。来年の一月に結婚式が開かれることとなった。
nm48715.jpg
nm48716.jpg
nm48717.jpg
これには原も絶頂射精。

56 : 4年目(2012年:26歳) : 2012/02/26(日) 01:11:22.45 ID:FVSMNsMt
生涯の伴侶を得た原の打撃成績はさらに上向き、前半戦の終盤には再び2番ファーストを務める試合も増え始めた。
前半戦終了時の成績は .321 4HR 60点 得点圏打率は.314と前年と変わって勝負強さを発揮。
将来のリードオフマン候補として(不本意な形ながら)メッツのファンにも認められ始めた。
なおチームは四月の出遅れが響き首位と3ゲーム差の3位。
そんな最中、オールスター翌日の7月17日、原は突如マニエル監督に呼び出される。
マニエル「原! 明日からヤンキースで頑張れよ!」

突然のトレード通告。しかも古巣ヤンキースへの出戻りだった。


58 : 4年目(2012年:26歳) : 2012/02/26(日) 01:12:02.43 ID:FVSMNsMt
オルティーズからスタメンを奪いかけていたとはいえ一塁手がだぶついていたことからトレードされる予感はしていたものの、果たしてどのような顔で(顔芸的な意味ではなく)古巣に戻ればいいのか、原は途方に暮れた。
原「ボク、モウイラナイッテ……テルガドモイルカラ、イラナイッテ……」
ちなみにトレード相手はショートのオチョア
(2FFDCCFとヤンキース一筋だったA・ペティット(148FCツー2スラ3カーブ2Cアップ1)ヤンキース損しすぎワロタ。
7月18日、後半戦開始。再び古巣ヤンキースのユニフォームに袖を通すこととなった原は、まさかの5番DHとしてスタメン起用される。
しかもここまで.363 23HR OPS1.121 と圧倒的な成績を残し、更に先日のオールスターでMVPに輝いたA-RODをベンチに追いやってのスタメン起用だった。なにやってだこの監督。
最初はパフォーマンス的な起用かと思っていたが、その後も基本的に5番DHでの起用が続き、一時的に打撃成績が落ちた際は2番になることもあったものの後半戦を通してほぼ5番DHでの起用でシーズンを終えた。
A-ROD「おかしい。こんなことは許されない」


59 : 4年目(2012年:26歳) : 2012/02/26(日) 01:12:36.23 ID:FVSMNsMt
最終的にはMLBで自身初の全試合出場を達成。打率も初めて3割に到達し、本塁打こそ減ったものの二塁打26本、三塁打24本(メジャー歴代8位)と中距離砲としての役割は果たせた形となった。
守備成績も向上したものの、やはり首脳陣からは信頼されておらず、ヤンキース復帰後は全試合DHとしての出場となった。
しかし学生時代強肩巧守でならした原のプライドはこれを許さず、原は初めて自主練習の必要性を感じることとなった。
なお原移籍時点で首位と7ゲーム差と低迷していたヤンキースは、最終的に首位Rソックスと12ゲーム差の3位に終わり、ワイルドカード争いでも遠く及ばず、勝率も20年ぶりに五割を切り、歴史的V逸となった。
なお戦犯原派と戦犯A-ROD派に分かれる模様。
逆にメッツは地区V2。原放最補。
なおワールドシリーズはドジャースがスイープでRソックスを降す。おめ黒田。


MLB成績:162試合 .303 597-181 26二塁打 24三塁打 6HR 87点 111三振 55四球 6死球 23併殺 9盗塁 出塁率.365 OPS.822 得点圏.288
MLB守備成績:86試合 690.3回 2失策 守備率.997 RF8.33(すべてメッツでの成績。ちなほぼファースト)



60 : 4年目(2012年:26歳) : 2012/02/26(日) 01:13:21.68 ID:FVSMNsMt
オフには守備に着いていないこと、HRが少ないことなどを指摘され4%ダウンの単年2068400ドル(約1億6000万円)でヤンキースと再契約。フロントへの不信感が芽生える。

主な日本人成績
井川:5.91 3-5 5H 56回 41試合 39三振 ロイヤルズへトレードされた模様
松坂:5.54 7-10 146.3回 28試合 166三振
黒田:3.56 7-3 4H 1S 111.3回 52試合 130三振 すっかり便利屋に
山中:3.57 10-5 1S 159回 27試合 125三振 フィリーズの日本人投手。MLB3年目。
ちな山中:155キロ EB ツー1Hスラ2スラーブ3Cアップ2 81年生まれ


61 : 4年目(2012年:26歳) : 2012/02/26(日) 01:13:39.05 ID:FVSMNsMt
松井:0試合 冷温停止 レイズへトレードされた模様
ニック:123試合 .316 11HR 69点 何苦楚という思いが強い
ガムヲ:27試合 .280 0HR 0点
ジョニキ:162試合 .265 19HR 82点
イチロー:162試合 .256 18HR 52点 38盗塁
福留:10試合 Dバックスへトレードされた模様
田口:3試合 ブルージェイズへトレードされた模様

オークリー:6試合 0安打 OPS.143 なお6月29日にブルワーズへトレードされた模様。メジャー4年目で5球団目。
A-ROD:145試合 462-159 .344(リーグ3位)33HR 122点 シーズン終盤には三塁手としてスタメン復帰。規定にはギリギリ到達。


63 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:14:14.57 ID:jTroW5z0
>>61
あれは…メジャーリーガー岩村?!

69 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:18:07.02 ID:w1hvMnsy
楽天ニックなんていなかったんや・・・

62 : 4年目(2012年:26歳) : 2012/02/26(日) 01:13:58.47 ID:FVSMNsMt
ランディ(49)がスゴい:4.33 8-6 158回 35試合 164三振 なおアストロズのエースな模様
※ついに両リーグから2点台の投手が消え、ラビット時代到来? あとグリフィーが引退

松坂がカージナルスへ、サルタラマッキア、カノーがマーリンズへ、ハンリー・ラミレスがヤンキースへ、デヘススがカブスへそれぞれ移籍。


能力(26):2E6
E96F5F5F4F4



66 : 5年目(2013年:27歳) : 2012/02/26(日) 01:15:48.83 ID:FVSMNsMt
1月にエミリーと正式に結婚。
式の出席者はオークリー、代理人、監督とコーチ、ブライアン・ロバーツ、テシェイラくらいの小ぢんまりしたものだったが、嬉しかった(小並感
nm48718.jpg
nm48719.jpg
オフは初めて自主練習を積極的に行い、守備力が向上。スプリングトレーニングでも積極的に守備練習を行った。
原「(開幕を正二塁手で迎えるために)砂遊びは卒業しなきゃいけない」
オフに正二塁手だったカノーが移籍したのでセカンドが不在となり、首脳陣は原の二塁起用を示唆。
オープン戦ではまずい守備、更に打撃不振にも陥ったが首脳陣は原と心中することを決めた。なお昨年の契約内容に不満があったため今年もコーチからの寄付要請を断った模様。


68 : 5年目(2013年:27歳) : 2012/02/26(日) 01:16:35.94 ID:FVSMNsMt
そして開幕戦。5番セカンドでスタメン出場を果たし、打撃面では期待通りの活躍。なお昨年打率.332のジーターがベンチを温めている模様。
しかし守備面では不安が的中した形となり、開幕二試合目で早くもエラーを犯してしまう。
その後も我慢の起用が続いたが、打撃は好調で4月は.351 2HR 23点と主軸打者としてはHR以外合格点の成績を収め、5月からは3番に昇格する。
6月からは再び5番に降格し、この辺りから打撃成績に陰りが。7月には7番に降格し、オールスター投票でも名前すら上がることはなかった。
原の不振と共にチームも低迷し、6月の時点で首位と10ゲーム以上離されるなど常勝軍団の面影はなくなる。
原の打撃は後半戦から上向き、8月からは再び5番セカンドでの起用がメインとなる。
しかしヤンキースの低空飛行ぶりは相変わらずで、7月のベルトレとダイという超大型トレードも実らず、8月中盤にはなんと14連敗(球団ワースト)を記録するなど最下位を突き進んでいた。

70 : 5年目(2013年:27歳) : 2012/02/26(日) 01:18:06.84 ID:FVSMNsMt
最終的に原の個人成績は打率と出塁率こそ昨年を若干下回ったものの(出塁率はシーズン終盤に初球○を取得したことも大きい)
その他の成績は前年を上回るものとなり、自身初の二桁HR、二桁盗塁をはじめ、打点が初めて100を超えてチーム2位となるなど主軸打者としての適性を垣間見せたシーズンとなった。なお6月の怪我で6試合欠場。
一方で守備面では12失策を喫するなど確実性に欠け、狭い守備範囲と指標には反映されにくい細かいミスがやり玉に挙げられ、ジラルディ監督は「(守備面では)論ずるに値しない」と吐き捨ててオフの二塁手補強を示唆した。
なおヤンキースは前年の歴史的V逸が霞むほどの低空飛行でシーズンを終え、65勝97敗で首位と24ゲーム差のダントツ最下位に沈んだ。
主軸打者としては今一つ物足りなかった原は、トレードで加入しながら代打要員にすらならなかったダイ、打率.343ながら20HRとキャリア最低の数字に終わったA-ROD、防御率3点台が一人もいなかった投手陣らとともに見事暗黒ヤンキースの象徴となった。
なおワールドシリーズはドジャースがエンゼルスを4-1で降しV2を達成した。おめ黒田。


71 : 5年目(2013年:27歳) : 2012/02/26(日) 01:18:39.55 ID:FVSMNsMt
MLB成績:156試合 .302 620-187 26二塁打 13三塁打 13HR 104点 111三振 48四球 26併殺 15盗塁 出塁率.351 OPS.799
MLB守備成績:156試合 1321回 12失策 守備率.982 RF4.28(全試合セカンドの模様)

オフにはチーム成績、更に守備面と主軸打者としての物足りなさを指摘され、39%ダウンの1274700ドル(約9900万円)で契約延長。フロントへの不信感が高まる。


72 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:18:59.03 ID:jYfUKx1D
オークリーって誰かと思ったら奥居の代わりかwwww

91 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:26:11.10 ID:0uuRDGkQ
>>72
奥居と違って野手では全く役に立たないゴミだが投手オークリーはそこそこやる模様

73 : 5年目(2013年:27歳) : 2012/02/26(日) 01:19:08.87 ID:FVSMNsMt
※暗黒ヤンキースのスタメン
1 CF タベラス .232 11HR 65点
2 DH ジーター .368 16HR 46点(後半戦からスタメン復帰。95試合の成績)
3 SS H・ラミレス .318 37HR 113点
4 3B A・ロドリゲス .343 20HR 100点
5 2B 原克則 .302 13HR 104点
6 RF フランコーア .221 22HR 60点
7 1B テシェイラ .272 19HR 80点
8 LF デーモン .271 12HR 77点
9 C エッカート(オリ) .280 8HR 62点
主な代打代走要員→A・ゴンザレス、ガードナー、名誉死刑囚ダイ こうして見ると打線は割とまとも。なお投手は。


75 : 5年目(2013年:27歳) : 2012/02/26(日) 01:20:01.19 ID:FVSMNsMt
主な日本人成績
松坂:5.28 8-13 152.3回 28試合 161三振
井川:3.28 4-6 5H 123.3回 36試合 90三振 イケるやん!
黒田:6.42 8-9 3H 115回 46試合 99三振 カープ復帰を仄めかすレベル
山中:5.23 15-7 1S 161.6回 30試合 108三振 ナ・リーグ最多勝に輝く

76 : 5年目(2013年:27歳) : 2012/02/26(日) 01:20:20.49 ID:FVSMNsMt
松井:0試合 AAAキングと揶揄されている模様
ニック:9試合 再び肉ダルマに
ガムヲ:43試合 .373 6HR 9点
イチロー:162試合 .264 12HR 59点 29盗塁
ジョニキ:110試合 .257 8HR 49点
福留:16試合
田口:19試合

オークリー:MLB出場なし なお7月7日にロイヤルズへトレードされた模様。メジャー5年目で6球団目。

77 : 5年目(2013年:27歳) : 2012/02/26(日) 01:20:48.65 ID:FVSMNsMt
2年ぶりに防御率2点台が出る。2.52:カーステンス(Wソックス)
今年のドラフト後に原の舎弟となった丁(チョン)が新人王に:47試合 5.79 6-3 8H 8S

全体的にスーパースター不在な印象。ランディ(50)が引退。通算336勝。奪三振は5507と僅かにN・ライアンを下回った模様。

カルロス・ギーエン、ベルトレ、グラース、ホセ・ロペス二塁手
(3CBDDCCベリヤード二塁手(2DBFEDE、そしてアットリー二塁手(3CABDBCがヤンキースへ。久々の大正義補強。原の守備は全く信頼されていない模様。
A・ゴンザレスがツインズへ、エルズベリーがロイヤルズへ、アブレイユ、K-ROD、グランダーソンがそれぞれブレーブスへ移籍。


能力(27):2E7D101
E6E6F5E6 初球○、走塁4取得。

81 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:22:38.44 ID:ABWOBit+
アットリー来るとか原くんヤバス



79 : 5年目(2013年:27歳) : 2012/02/26(日) 01:22:30.28 ID:FVSMNsMt
主軸打者としての物足りなさを痛感したため、オフは昨年中盤に懐妊したエミリーを励ましつつパワー強化に費やす。
OP戦では今年もレギュラー組となり、5打数1安打2併殺に終わるものの開幕MLBとなる。なお今年もフロントへの不信感を理由にコーチからの寄付要請を断った模様。
そして開幕戦。大正義補強のあおりでスタメンの座を奪われるかと心配していたが、5番DHでスタメン出場を果たす。しかしセカンドはアットリーに奪われる。
原「(原セカンド当確と書かれた)新聞を信じたのがいけなかった」
4月5日、待望の長男が誕生。カズミと名付ける。


83 : 5年目(2013年:27歳) : 2012/02/26(日) 01:23:13.56 ID:FVSMNsMt
守るべきものが増えた喜びから成績を伸ばすかに見えたが、今季は春先から打撃が上向かず、5月には2番、6月には7番と徐々に打順を下げる。
HRも5月終盤までは出ず、更に6月終了時点で.270 1HR 52点とDHとしてはあまりにも物足りない成績であり、大正義補強にも関わらず開幕以来一度も首位に立てないチーム成績も相まって原は批判の矢面に立たされ続けた。
そんな最中の7月3日、原は突如ジラルディ監督に呼び出される。
ジラルディ「原! 明日からレッズで頑張れよ!」

突然のトレード通告。しかも行先は1995年以来20年近く地区優勝から遠ざかっている暗黒球団、シンシナティ・レッズであった。


86 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:24:11.43 ID:ABWOBit+
アットリーに追い出される形wwwww

85 : 5年目(2013年:27歳) : 2012/02/26(日) 01:23:54.37 ID:FVSMNsMt
しかもトレード相手はニックス(1EBEEEE。もはや事実上の左遷である。
子供が生まれ、エミリーとカズミを球場に呼ぶなど家族との時間を大切にしたいと思い始めていた矢先の出来事。家がNYにあるので原はしかたなくシンシナティの片田舎へ単身赴任することを決めた。
レッズの二塁手はケッピンガー
(2DCDCDDとブランドン・フィリップス(3DBBDBB
が争っており、原は移籍初日からその争いに敗れ、移籍後最初の試合では7番サードとして出場することとなった。
学生時代からほとんど経験がなく、しかもメジャーの強い打球が襲うサードの守備に悪戦苦闘。当然首脳陣の評価も芳しいものではなく、打撃成績にかかわらず1~2打席で守備固めを送られる試合が増えていった。
しかし原は少ない打数の中で結果を残し、8月前半からは2番サードでの出場がメインとなる。だが原の三塁守備は酷評され続け、8月からショートを守ることが多くなったケッピンガーが、“ショード”と揶揄される所以となった。
原の打撃は若干上向いたものの、好調時はフル出場できるが2打席凡退が続くとすぐに守備固めを送られる、という起用が後半戦を通して行われた。
シーズン最終戦で原はその起用への抗議から、3打席で一度もバットを振らず、首脳陣との遺恨を残したままシーズンを終えることとなった。


87 : 5年目(2013年:27歳) : 2012/02/26(日) 01:24:28.42 ID:FVSMNsMt
最終的に原は2年ぶりに全試合出場を達成したものの、前述したとおり満足のいく起用法ではなかった。
それでも打数は初めて600を超え、打率は三割を切ったものの出塁率は.360を記録。また打点は2年連続で100を超え、25三塁打(メジャー歴代5位)を記録したものの、HRはMLB定着後最低の4本に終わるなど、評価の分かれる成績となった。
守備面ではRFこそ2.89を記録したものの、後半戦だけで6失策を記録するなど不慣れとはいえやはり見るに堪えないものであったと言えよう。
なおレッズは83勝79敗で首位と12ゲーム差の地区4位。ちなみにヤンキースも地区4位。
ポストシーズンではリーグV5を達成していたドジャースがまさかのDS敗退。ワールドシリーズはメッツがエンゼルスを4勝3敗で降し世界一となった。

89 : 5年目(2013年:27歳) : 2012/02/26(日) 01:24:57.56 ID:FVSMNsMt
MLB成績:162試合 .296 621-184 22二塁打 25三塁打 4HR 100点 107三振 36四球 6死球 25併殺 5盗塁 出塁率.360 OPS.792
MLB守備成績:87試合 712.6回 6失策 守備率.943 RF2.89(ビジター交流戦&後半戦のみ。ほぼ三塁起用)

オフには歴代5位の三塁打数などが評価され12%アップの1436500ドルで契約延長。
原「(守備とHRが査定されずに済んで)余は満足じゃ」


90 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:25:39.22 ID:ABWOBit+
25併殺???
戦犯やん



92 : 6年目(2014年:28歳) : 2012/02/26(日) 01:26:11.48 ID:FVSMNsMt
名前欄間違っとったね。すまんな。

主な日本人成績
田口が引退。

井川:4.53 4-3 6H 49.6回 42試合 45三振
松坂:4.32 9-5 154回 28試合 180三振
黒田:20.3回
山中:6.37 8-8 161回 31試合 122三振

93 : 6年目(2014年:28歳) : 2012/02/26(日) 01:26:41.04 ID:FVSMNsMt
松井:0試合 おお…もう……
岩村:162試合 .284 16HR 79点 レイズ岩村正二塁手とニック・ダルマーは別人
ガムヲ:0試合
イッチ:162試合 .237 15HR 51点 32盗塁
ジョニキ:6試合 フィリーズへトレードされた模様
福留:12試合


94 : 6年目(2014年:28歳) : 2012/02/26(日) 01:26:59.72 ID:FVSMNsMt
オークリーの成績メモリ忘れた。すまんな。なお6月17日にメッツへトレードされた模様。メジャー6年目で7球団目。

サバシアが投手三冠(2.65 18-7 214回 279三振)しかしサイヤング賞はまさかのウィーバー(3.16 15-4)
ルーキーのスワン(ロイヤルズ)が史上最年少19歳で完全試合達成。

ペドロイア二塁手、F・ロペスがレッズへ、B・ロバーツがロッキーズへ、フィギンズがジャイアンツへ、ノラスコがホワイトソックスへ、そしてイチローがオリオールズへそれぞれ移籍。

能力(28):2D9
D106E7E6F5E6 流し打ちを取得。

96 : 7年目(2015年:29歳) : 2012/02/26(日) 01:28:03.00 ID:FVSMNsMt
オフはNYへ帰り、前年4HRに終わった反省からパワー強化にいそしむ。
OP戦では安定のレギュラー組。しかしフロントがFAでペドロイアを補強したことで今季もセカンドでの出場が絶望的となり、怒りにまかせてコーチからの寄付要請を断る。
久々にOP戦でHRを放つなど仕上がりは例年にもまして上々。今季終了後にはFAとなるため、好成績を残して暗黒チームからの脱出&妻子の待つNYへの帰郷を目論む原であった。
そして開幕戦。案の定ペドロイアからセカンドを奪うことは出来なかったものの、3番ファーストで出場。
主に3番一塁で起用→試合中盤でペドロイアを下げて原二塁→試合終盤で原に代打を送る、というメッツ時代を彷彿とさせる謎の起用法がなされた。
OP戦の好調ぶりを維持させたまま4月は.321と打撃好調。しかし1HR 9点と主軸打者としては物足りず、得点圏打率は.208とチャンスでの弱さが際立った。
5月にはついに打率も下がり始め、5番と3番を行ったり来たりする起用が続く。
打率が二割中盤まで落ちた6月には8番ファーストとしての起用がメインとなり、更に怪我で17試合の離脱を余儀なくされる。
この頃7年間使い続けたグラブがダメになり、白いグラブを使い始める。

97 : 7年目(2015年:29歳) : 2012/02/26(日) 01:28:54.53 ID:FVSMNsMt
グラブを白にした6月終盤辺りから打撃が持ち直し始め、7月に入ると2番ファーストとして起用されることが増え始める。打率も.290辺りまで持ち直す。
8月に入ると1番ペドロイア、2番原のダブルリードオフ体制が確立され、チーム成績も上向き久々に優勝を狙える位置につける。
8月はアストロズ、カブス、カージナルスとの四つ巴の首位攻防戦が繰り広げられ、4チームが3ゲーム以内にひしめく大混戦の中で原の打率も8月終了時点で.328まで上昇する。
20年ぶりの優勝へ向けて首脳陣は打撃好調の原を9月から5番に据える。しかしこれが大失敗。原の打率はみるみる落ちてゆき、それに伴ってレッズも首位争いから脱落。
最終的に首位と7ゲーム差の4位に終わり、原はいち早い首位攻防戦離脱の戦犯として他球団ファンからあがめられる。
なお地区優勝は5月時点で5位とレッズよりも下に居たアストロズ。残り1試合となるまで続いた熾烈な優勝争いを制した。

99 : 7年目(2015年:29歳) : 2012/02/26(日) 01:29:50.94 ID:FVSMNsMt
最終的に原は自己最高の打率.307(チーム1位)を記録したものの、中盤戦&終盤戦の不振が響いてその他の成績は前年を大幅に下回ってしまった。
パワー強化を図ったにも関わらずHRは前年と同じ4本、三塁打は9本など前年以上に長打を打てなくなり、更に8月以外は主に中軸を担ったにもかかわらず打点は72とやや寂しいものとなり、OPSは規定打席到達後最低の.755に終わった。
今季は守備面でも絶不調で、一塁と二塁で6:4程度の割合だったにもかかわらず12失策を記録し、またしても首脳陣から袋叩きに遭ってしまった。
なおワールドシリーズはインディアンスがマーリンズを4勝1敗で退け、シーズン途中でインディアンスに加入した福留がチャンピオンリングを手に入れた。
ちなヤンキースとメッツが共にポストシーズン進出を逃す。


100 : 7年目(2015年:29歳) : 2012/02/26(日) 01:30:25.28 ID:FVSMNsMt
MLB成績:145試合 .307 560-172 20二塁打 9三塁打 4HR 72点 111三振 45四球 24併殺 6盗塁 出塁率.359 OPS.755
MLB守備成績:136試合 1109.6回 12失策 守備率:.990 RF8.89

主な日本人成績 松井稼が引退。

黒田:2.08 2-3 3H 52回 36試合 49三振
松坂:6.05 9-10 157.6回 28試合 163三振 なおブルージェイズへトレードされた模様
井川:3.00 1-1 5H 30回 22試合 28三振
山中:5.41 11-6 156.3回 30試合 126三振


101 : 7年目(2015年:29歳) : 2012/02/26(日) 01:30:59.84 ID:FVSMNsMt
イッチ(42):162試合 .257 12HR 62点 23盗塁
松井:0試合
岩村:115試合 .290 11HR 61点
ジョニキ:3試合
福留:111試合 .273 16HR 63点 インディアンスで世界一に。おめ福留

オークリー:2試合 論値。なお6月4日にタイガースへトレードされた模様。メジャー7年で8球団目。


107 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:32:32.52 ID:ytvzu1D8
にしこりはなんでこんな冷遇されてんの?

103 : 7年目(2015年:29歳) : 2012/02/26(日) 01:31:27.44 ID:FVSMNsMt
そしてFA
NYに戻ることができるかどうかは微妙なところではあるが、原は信じてオファーを待った。しかし、そんな原に来たオファーは衝撃的なものだった。

オファー
レッズ 2年総額80万ドル(約6200万円)

以上

原に来たオファーはレッズからの残留要請のみで、他の球団には見向きもされなかったのである。
しかも年俸は単年換算だとメジャー契約での最低保証額となる40万ドル。今季の年俸から100万ドル以上もダウンするのである。
原は途方に暮れた。自分は本当に必要とされない選手なのだろうか。


108 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:33:03.63 ID:yr2Ghvpi
普通なら囲い込まれる成績なのに

104 : 7年目(2015年:29歳) : 2012/02/26(日) 01:31:54.47 ID:FVSMNsMt
NPBに所属したことのない原には日本でドラフトにかかって日本で野球を続けるという選択肢もある。しかも水面下では阪神、巨人、SB、西武、DeNAなど複数のNPB球団が原の代理人と交渉しており、新人としては破格の条件を提示することも報道されていた。

しかし、原はMLBに残ることを決めた。
レッズのオファーを受け、残留を監督に報告すると監督は原の手を握り一緒に優勝を目指そうと言ってくれた。なおコーチは空気を読まずにクリスマスの寄付要請をしてきたため無視した模様。
そして原は悟った。自分には“ベースボール”しかないのだ、ということを。
原「(自分を信じちゃ)いかんのか?」


106 : 7年目(2015年:29歳) : 2012/02/26(日) 01:32:14.79 ID:FVSMNsMt
スモルツが引退。
カダイヤーがレッズへ、バーネットがドジャースへ、トゥロイツキーがヤンキースへ、デヘススがタイガースへ、ミゲル・カブレラがカージナルスへ、マートンがパドレスへそれぞれ移籍。ちな前年のマートンの成績:.299 28本 100点 主軸打者な模様。


能力(29):2D9
D117D8E7E6E7 固め打ち取得。


109 : 8年目(2016年:30歳) : 2012/02/26(日) 01:33:22.48 ID:FVSMNsMt
“ベースボール”と心中することを決めた原は、オフにNYへと戻らずシンシナティで過酷な自主トレを行う。
パワーと走力を中心に鍛え、スプリングトレーニングを経るとパワーと走力はCまで向上した。
そして原はOP戦終了後、一つの決断を下す。それはクリーンナップ起用へのこだわりを捨て、リードオフマンとして起用してもらうことであった。
なお年俸が低すぎて家のローンを払うだけで精一杯なのでコーチからの寄付要請は断った模様。
そして開幕戦。原は1番サードとして起用される。セカンドのペドロイアがクリーンナップを務めることになった。
4月18日、次男が誕生。カズミルと名付ける。

4月は昨年以上に絶好調のまま終了し、.423 3HR そしてリードオフながら20打点を記録、また自己最高の21試合連続安打を記録するなど月間MVPの候補に挙がるレベルの活躍を見せる。
(月間MVPは.386 5HRのロリンズ)
原が出塁することで得点が入るという攻撃の形が見え始めたことでチームも絶好調となり、4月は開幕7連勝を含む19勝9敗で終える。
しかしさすがにこれほどの調子を維持することはできず5月には.365、そして6月には.334まで打率が落ちる。


111 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:34:18.94 ID:917MvkZb
なんでや!

116 : 8年目(2016年:30歳) : 2012/02/26(日) 01:35:17.28 ID:FVSMNsMt
6月4日にはMLB通算1000本安打をAT&Tパークで達成。
この時点でレッズは2位アストロズと1ゲーム差の首位に立っており、6月の時点で優勝争いはこの2チームにほぼ絞られる。
地区首位で折り返した後半戦最初の試合で原は自身初の先頭打者HRを放つ。
後半戦は打撃成績が上向き、8月には3年ぶりに二桁HRを達成するなど長打と巧打を兼ね備えたリードオフマンとしてレッズの快進撃を支える。
一方財政事情は練習器具の購入やローンの返済などで更に困窮を極め、9月1日にはついに4年前に40万ドルで買ったスポーツカーを半値で売却。
オークリーから心配される。自分の首の心配してろ。
首位打者争いにも顔を出すほどに打撃が好調なまま9月を迎え、9月15日には2008年のイチロー以来日本人として8年ぶりに200安打を達成。

117 : 8年目(2016年:30歳) : 2012/02/26(日) 01:36:26.72 ID:FVSMNsMt
そして9月29日、レッズはアストロズとの激戦を制して21年ぶりの地区優勝を達成した。
nm48721.jpg
この年のレッズは決して戦力的に恵まれたものではなく、先発投手で防御率3点台はおらず、4点台ですら1人、10勝を挙げた投手はリリーフも含めて3人。
更に打者で打率3割を記録したのは原とペドロイアのみ、HRは21本を放ったペドロイアが最高という投打ともにとても優勝できる戦力ではなかった。
にもかかわらず90勝72敗と好成績を挙げたことから“ミラクルレッズ”と呼ばれた。
なお前年FAで移籍してきた主砲候補のカダイヤーは70試合で80-17 4HR 22点と見事名誉死刑囚の仲間入りを果たした模様。


120 : 8年目(2016年:30歳) : 2012/02/26(日) 01:37:35.87 ID:FVSMNsMt
最終的に原個人としてもキャリアハイと言って差し支えない成績を残し、打率はリーグ3位となる.340、214安打を記録。
二塁打34本に84打点、108得点、出塁率.392とイチロー以来の和製リードオフマンとして大活躍した。HRも12本を記録するなど長打力も兼ね備え、OPSは自己最高の.884を記録した。
一方守備面では16失策、RF2.05と2年前以上のお笑い三塁手ぶりを露呈してしまい、原の三塁手起用に関しては多くの疑問の声が挙がった。

124 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:39:47.19 ID:MdDt6kvh
守備以外えーやん!

123 : 8年目(2016年:30歳) : 2012/02/26(日) 01:39:29.27 ID:FVSMNsMt
原自身6年ぶりとなるポストシーズン。
シーズンと変わらず1番サードで起用され、ディビジョンシリーズとリーグチャンピオンシップシリーズでは27打数9安打 8打点と活躍。ポストシーズンの戦犯返上を成し得た。
チームもDSではメッツをスイープで降し、LSではダイヤモンドバックスをこれまたスイープで降す快進撃。26年ぶりにナ・リーグVを成し遂げた。
自身初となるワールドシリーズの相手はタイガース。
タイガースの本拠地での試合は今季一度もなかったファースト起用をされるなどしたものの、ワールドシリーズでも22打数7安打とそこそこ活躍する。
しかしチームは2勝4敗で無念のワールドシリーズ敗退となった。
原「残念だが仕方ない。(来季に)切り替えていく」
nm48722.jpg
↑レッズでの原


125 : 8年目(2016年:30歳) : 2012/02/26(日) 01:39:54.26 ID:FVSMNsMt
MLB成績:157試合 .340 630-214 34二塁打 13三塁打 12HR 84点 88三振 54四球 24併殺 13盗塁(12盗塁死) 出塁率.392 OPS.884
MLB守備成績:157試合 1200.6回 16失策 守備率.953 RF2.05(すべて三塁手での起用)

※来季年俸は契約の関係上前年と同じ400000ドル(約3100万円)となる。


127 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:40:52.35 ID:CtOqNnxw
盗塁死しすぎィ

128 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:40:54.17 ID:XEPedgnt
ええ感じやん

129 : 8年目(2016年:30歳) : 2012/02/26(日) 01:41:00.15 ID:FVSMNsMt
主な日本人選手の成績
黒田:10回
松坂:7.26 7-15 124回 28試合 156三振 なお勝ち頭な模様
井川:5.76 3-4 11H 86回 67試合 63三振
山中:5.31 8-13 157.6回 31試合 122三振

イッチ(43):162試合 .236 8HR 82点 15盗塁 地味に聖域(43)
岩村:162試合 .287 16HR 87点
松井:0試合
ジョニキ:159試合 .257 17HR 87点
福留:102試合 .291 10HR 68点

131 : 8年目(2016年:30歳) : 2012/02/26(日) 01:41:48.13 ID:FVSMNsMt
オークリー:3試合 論値。4月22日にフィリーズへトレード。メジャー8年目で9球団目。今回はわずか10ヶ月での移籍となった。

画像乞食ハラデイ、バーネットが引退。
A・ラミレス、ビリングズリーがレッズへ、ワースがジャイアンツへ、ジーターがパドレスへ、クロフォードがエンゼルスへそれぞれ移籍。


能力(30):2D9C121C10D9E7D8 クラッチヒット4、対左4、盗塁4、内野安打○を取得。

132 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:42:05.47 ID:yr2Ghvpi
ジマーマンとボットは成長しなかったのか?

133 : 8年目(2016年:30歳) : 2012/02/26(日) 01:42:46.49 ID:FVSMNsMt
>>132
ジマーマンは行方不明。ボットは後々出てくるで


135 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:44:35.51 ID:ABWOBit+
ニューヨークの英雄ジーターがパドレスとか複雑



136 : 9年目(2017年:31歳) : 2012/02/26(日) 01:45:37.71 ID:FVSMNsMt
春にはパワーを重点的に強化し、スプリングトレーニングは前年より一回り体を大きくして迎えた。
一部ではドーピングではないかとの疑いが出るほどの変化だった。おいおいボンズか。
また前年の活躍に気をよくしてバットを赤にするなど調子に乗る。
また前年送球の際に左手首を痛めたことから左手にもリストバンドを着用することになった。
また今年も財政難によりコーチからの寄付要請を断る。オークリーにおごってもらう日も近いか。

137 : 9年目(2017年:31歳) : 2012/02/26(日) 01:46:33.51 ID:FVSMNsMt
そして開幕戦。原はなんとメジャー初の4番サードでスタメン出場することとなった。
前年結果を残したとはいえ、大抜擢ともいえる起用。しかし原はそれにHRこそ少ないもののチャンスで必ず走者を返すことで応えた。
レッズの新しい“つなぎの4番”はいつしかファンの声援を勝ち取るようになる。
また年俸が40万ドルとメジャー最低保証であることに加え、今年で(31)と苦労人であるイメージも相まって原の人気はこれまでとは比べ物にならないほど高くなっていった。
またオフのパワー強化はある程度実を結んだようで、6月22日には自身初の1試合2発を記録。
6月30日にはHR1本を含む1試合7打点で、この週初タイトルとなる週間MVPを獲得する。
またオールスターファン投票でも原は初めて上位につけ、結果的には20万票差で敗れて2位になったものの、410万票を集めて監督推薦を獲得。
初のオールスター出場が決まった。

140 : 9年目(2017年:31歳) : 2012/02/26(日) 01:49:16.67 ID:FVSMNsMt
7月19日、自身初のオールスターはベンチスタートだったものの、6回に代打で出場。
その打席で同点タイムリー三塁打を放ちスタンディングオベーションを受ける。なお次の打席は三振だった模様。
後半戦に入ってからも原は4番として出場を続け、カブスとの一騎打ちとなった優勝争いはさらに白熱してゆく。
しかし終盤戦に入って首位を争っていたカブスはレッズに直接対決で3タテされるなど失速。
9月27日にはレッズの地区V2が決まり、原もその試合で自身初の1試合3HRを放つなど花を添えた。
今季のレッズもあまり戦力的には恵まれていなかったが、3割打者が原を含め3人、更に100打点クインテットが結成されるなど打線のつながる試合が多かった。

143 : 9年目(2017年:31歳) : 2012/02/26(日) 01:51:20.48 ID:FVSMNsMt
最終的に原の個人成績はほとんどのスタッツで自己最高を記録。
打率はリーグ2位となる.348を記録し、2年連続の200安打、更に3年ぶりに100打点を突破した。
また44二塁打、29三塁打(メジャー歴代3位)、18HRと長打力にも磨きがかかり、OPSは日本人史上初めて1を超え、リーグ3位となる1.012を記録した。
また盗塁技術も大幅に向上し、自身初の30盗塁を記録し、打って走れる4番は瞬く間にシンシナティの新たなシンボルとなった。
守備面では前年より大幅な改善が見られ、失策は8にとどまり守備率、RFともに許容範囲の数値を残した。


146 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:53:00.08 ID:yr2Ghvpi
MVPあるで!

147 : 9年目(2017年:31歳) : 2012/02/26(日) 01:53:38.90 ID:FVSMNsMt
2年連続となるポストシーズンでは、ディビジョンシリーズでブレーブスと対戦。
原は18打数6安打とまずまずの成績だったものの、5試合でまさかの打点0に終わり、チームが2勝3敗で敗れたことから一転して“つなぎの4番不要論”がささやかれることとなった。
ブレーブスはそのままワールドシリーズまで進むものの、インディアンスに3勝4敗で敗れ世界一はならなかった。

MLB成績:157試合 .348 610-212 44二塁打 29三塁打 18HR 138点 89三振 60四球 5死球 17併殺 31盗塁 出塁率.409 OPS1.012
週間MVP(7/2)
MLB守備成績:157試合 1250回 8失策 守備率.979 RF2.38(全て三塁起用)


148 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:55:56.82 ID:xNnnLgl1
こんな野手おったら日本マスコミ絶頂射精やな

149 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 01:56:36.92 ID:/yLsFSpp
三塁打多過ぎィ!

151 : 9年目(2017年:31歳) : 2012/02/26(日) 01:58:22.20 ID:FVSMNsMt
主な日本人成績
松坂:6.88 5-6 10H 83.6回 68試合 76三振 リリーフに配置転換
黒田:2.98 5-2 42.3回 23試合 44三振
井川:4.48 7-5 9H 82.3回 69試合 59三振
山中:5.23 10-11 158.3回 31試合 120三振

イッチ(44):162試合 .248 19HR 70点 25盗塁
松井:0試合
ニック:18試合 再び肉ダルマに
ジョニキ:162試合 .252 18HR 122点 日本人捕手がMLBで成功するとか胸熱。
福留:153試合 .261 12HR 64点

153 : 9年目(2017年:31歳) : 2012/02/26(日) 01:59:50.32 ID:FVSMNsMt
オークリー:3試合 論値。キャリア史上初めてシーズン中にトレードされず、1年間フィリーズでプレー。しかし出場機会は増えず。

そしてFA

オファー
レッズ 単年2984800ドル(約2億3300万円)
ロッキーズ 単年1672800ドル(約1億3000万円)

今季の成績が確変扱いだったのかもしれないが、いまいち物足りないオファーである。しかし原はこれで家のローンが返せる、とレッズとの1年契約にサイン。もう1年レッズで戦うことを決めた。
原「(ワールドシリーズ制覇がない)このままなら僕は偽侍。残留します(ニッコリ」


158 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:02:40.50 ID:0uuRDGkQ
>>153
相当他球団から必要とされてないんやな
二年前の悪夢思い出すわ

154 : 9年目(2017年:31歳) : 2012/02/26(日) 02:00:29.51 ID:FVSMNsMt
チュ・シンスが.358 239安打 56HR 214点 OPS1.154と無双
王「ファッキューチュー」海の向こうでは謎の力も働かないからね、しょうがないね。
E・サンタナが投手3冠(2.74 15勝 232三振)でサイヤング賞

エイドリアン・ゴンザレス、ベケット、そしてアルバラデホ(笑)が引退。
カノー、A-RODがレッズへ、ボーティスタがアストロズへ。
ジーターがテシェイラとのトレードでヤンキースへそれぞれ移籍。なにやってだヤンクスのフロント。
松坂が解雇されて浪人となる。


能力(31):2C10
C132C11C10D8C10 広角打法を取得。



159 : 10年目(2018年:32歳) : 2012/02/26(日) 02:04:54.51 ID:FVSMNsMt
チームが大正義補強を行ったことで自身初のワールドシリーズ制覇が現実味を帯び始める中、原はスプリングトレーニングで打撃の確実性を上げるためにミート強化を行う。
なお今オフのFAを見越して代理人と親密な関係になり、接待費がかさむためにコーチからの寄付要請を断った模様。
そして開幕戦。原はなんと4番ショートでスタメン出場。東海大学二年生以来12年ぶりのショート守備を任されることとなった。
原が夢見ていた“4番:ショート”でのMLB出場は図らずも12年越しに実現したことになる。
夢を叶えられた喜びで原の打撃は例年になく好調。4月、5月、6月と1度ずつ週間MVPを獲得し、5月には.406 3HR 23点で初の月間MVPに輝く。
また6月にも2ヶ月連続で月間MVPを獲得。
前半戦は打率4割に迫る勢いでヒットを量産し、前半戦終了時点での成績は.393 18HR 116点と圧倒的なものだった。なおこの成績でもオールスターファン投票では1位ロリンズに100万票近い大差をつけられて2位な模様。
また6月14日には三男が誕生。プブと名付ける。


160 : 10年目(2018年:32歳) : 2012/02/26(日) 02:06:08.21 ID:FVSMNsMt
監督推薦をもらって2年連続での出場を果たしたオールスターでは代打で三振に倒れ、ナ・リーグも敗れてしまう。
これを境にバッティングが下降線をたどり始め、8月は打率を4分以上下げる絶不調。9月中盤には週間MVPを獲得するなど若干復調するものの前半戦ほどの勢いが見られないままシーズンを終えた。
チームは大正義補強の結果、恵まれた戦力から首位を独走。
10勝カルテット、3割クインテットが結成され、100打点超えは6人に上り、FA移籍してきたカノーが代打の切り札的起用をなされるなど投打ともに他チームを圧倒し、101勝61敗で“ビッグレッドマシン”時代にもなかった球団史上初の地区V3を達成した。
なおカダイヤー名誉死刑囚は58試合で58-14 1HR 10点と終身名誉死刑囚の称号を手に入れた模様。


161 : 10年目(2018年:32歳) : 2012/02/26(日) 02:07:14.76 ID:FVSMNsMt
最終的に原は後半戦の失速で終盤は1番打者に降格となったものの、4年ぶりに全試合出場を達成。
打率は.367で堂々のメジャー全体トップ。237安打もメジャー全体でトップとなった。また30HRに29盗塁と惜しくも30-30は逃したものの、打 点はリーグ2位の172点、出塁率もリーグ2位の.428を記録し、OPSは1.030と堂々のリーグ1位を記録した。
当初は不安視されていた守備もなんとか10失策に抑え、守備範囲の極端な狭さを指摘されることは多々あったものの、守備率は平均的な水準をクリア。
打撃も含めて日本人が初めてメジャーのショートで成功した例となった。

3年連続となったポストシーズンでは17打数7安打と打ったものの、4試合で2打点に終わりまたもや4番としては物足りない成績となってしまった。
チームも1勝3敗でディビジョンシリーズ敗退。地元メディアは掌返しで原不要論を書き立ててオフの放出候補筆頭とつるしあげた。


162 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:07:17.65 ID:f66EygFu
打線凄すぎィ!

163 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:07:58.94 ID:XEPedgnt
172打点で2位とかおかしなことやっとる

165 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:09:19.96 ID:VfHiIjKe
打高すぎるよなあ2009

166 : 10年目(2018年:32歳) : 2012/02/26(日) 02:10:42.78 ID:FVSMNsMt
しかし、シーズンを通した原の働きぶりは評価され、初の首位打者、最多安打を獲得。
首位打者争いでは2位と.017差と圧倒した。また自身初のシルバースラッガー賞(ショート)を獲得。
さらに得点圏打率.372など勝負強さも評価されたことで、なんと自身初のハンクアーロン賞、更にまさかのナ・リーグMVPに輝いた。
このMVP受賞には賛否両論あったものの、地元シンシナティではPSでの醜態を忘れたかのように祭り上げられ、原は一役シンシナティの顔的存在へと昇りつめた。
またワールドシリーズはフィリーズがツインズを4勝1敗で降して世界一。おめジョニキ。

167 : 10年目(2018年:32歳) : 2012/02/26(日) 02:11:14.85 ID:FVSMNsMt
MLB成績:162試合 .367 645-237 29二塁打 16三塁打 30HR 172点 76三振 65四球 6死球 18併殺 29盗塁 出塁率.428 OPS1.030
首位打者(初)、最多安打(初)
月間MVP(5月、6月)週間MVP(4/22、5/6、6/3、7/1、7/8、9/16)
シルバースラッガー賞(遊撃手)、ハンクアーロン賞、ナ・リーグMVPを獲得。
MLB守備成績:162試合 1283.6回 10失策 守備率.984 RF3.90(全て遊撃での成績)

168 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:11:15.57 ID:Y26705um
MVPキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

170 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:11:51.83 ID:0uuRDGkQ
全員パワー40引いて良得能全部消して全投手のスタミナ40上げたらと投手野手共にリアル感出るで

172 : 10年目(2018年:32歳) : 2012/02/26(日) 02:13:47.23 ID:FVSMNsMt
>>170
野手はオーペナで1周させてHR上位100人くらいを全員パワー40マイナスしてるで
にしこりが冷遇されてるのもたぶんそのせい。
なおそれ以上は気力が続かなかった模様

174 : 10年目(2018年:32歳) : 2012/02/26(日) 02:14:34.09 ID:FVSMNsMt
主な日本人成績
山中:シーズン直前に解雇
井川:5.21 4-5 3H 46.6回 37試合 42三振
黒田:13.6回
イッチ(45):162試合 .251 11HR 55点 9盗塁 走力の衰えが顕著に。
松井:0試合
ニック:12試合
ジョニキ:162試合 .232 15HR 102点 世界一に攻守で貢献
福留:162試合 .238 13HR 72点

オークリー:MLB出場なし。6月2日にトレードでレンジャーズへ。メジャー10年で10球団目。

175 : 10年目(2018年:32歳) : 2012/02/26(日) 02:16:49.88 ID:FVSMNsMt
そしてFA

オファー
オリオールズ 4年総額約4350万ドル(約34億円)
レッズ 4年総額約1800万ドル(約14億円)

地元の英雄となったことで残留したい気持ちもあったが、やはり誠意は言葉ではなく金額なのでオリオールズへの移籍を決意。
なお年俸は単年換算で10878000ドル(約8億5000万円)となる。
原「(名誉同期オークリーと違って)僕はスターですから」


181 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:21:19.45 ID:XEPedgnt
>>175
死刑囚フラグ

177 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:17:23.45 ID:Y26705um
オークリーとかいう旅人

179 : 10年目(2018年:32歳) : 2012/02/26(日) 02:18:16.67 ID:FVSMNsMt
久しぶりに防御率2点台が両リーグで8人と投高シーズンとなる。そのことも原の打撃成績を輝かせる一因となっていると言えよう。
トーミー、イバン・ロドリゲス、王建民、そして松坂が引退。グッバイダイスK

ローレンがオリオールズへ、マーケイキスがホワイトソックスへ、クロフォードがレッズへ、チッパージョーンズがフィリーズへ、そしてマニキがアスレチックスへ
???「成績を残しても球団を転々とするのは信頼されていない証拠ですね。その点金本さんは自ら阪神に赴いたのだから偉大です」

能力(32):2B12C137
C11C10D8B12



180 : 11年目(2019年:33歳) : 2012/02/26(日) 02:20:47.03 ID:FVSMNsMt
新天地オリオールズは2011年に奇跡の地区優勝を果たしたことがあるものの長らくリーグチャンピオンシップシリーズすら遠ざかっている弱小球団。
もちろん前年も最下位に沈んだ。原はこの球団で世界一になることを誓った。なおイチロー(46)がいる模様。
原はボルチモアに1000万ドル(約7億8000万円)の豪邸を買い、5年ぶりに妻エミリー(30)、カズミ、カズミル、プブと共に住むこととなった。
また40万ドルで高級スポーツカーを買い、更に大型バイクも購入するなどスター選手っぷりを見せ付ける格好となった。
また引っ越し直後でバタバタしていたことを理由にコーチからの寄付要請を断る。
ショートにはJ・ウィルソンが居たためセカンドへ再コンバートされたものの、OP戦では二塁守備に合格点が付けられ、開幕戦では1番セカンドでスタメン出場、6年ぶりにセカンドで起用されることとなった。
開幕3試合目にして早くもケガで離脱するものの、その後は前年同様打撃好調。4月~6月は打率4割を超え、5月に2回、6月に1回の週間MVP、更に4月、5月には月間MVPを受賞。
前半戦終了時点で打率.399 23HR 80点と“史上最も攻撃的な一番打者”として久々にア・リーグ東地区首位を快走するチームをけん引した。


185 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:23:07.41 ID:Y26705um
(46)www

186 : 11年目(2019年:33歳) : 2012/02/26(日) 02:23:12.80 ID:FVSMNsMt
オールスターファン投票ではセカンド部門で2位に230万票差をつけて自身初の1位を獲得。
3年連続となるオールスターでは1番セカンドで初のスタメン出場を果たした。
結果は4打数1安打だったものの、同点で迎えた9回1アウト2塁1塁で起死回生の同点3ランHRを放つ。
そのままア・リーグオールスターが勝ち、原はなんと自身初のオールスターMVPに選出された。

その勢いのまま後半戦も打棒が爆発するかに思われたが、前年同様8月に入ると一転不振に陥り、前半戦なら軽く流しただけでスタンドインしていた打球がライトフライとなるケースが急増。
前半戦2位レッドソックスと6ゲーム差をつけていたチームも原の不調に合わせるかのように失速。9月3日には今季初の首位陥落となってしまった。
メディアがこぞって「1000万ドルの置物」「オールスターMVPの原内野手とライトフライ製造機カツノリ・ハラは別人」と書き立てる中、原は引っ張り気味のスイングでレフトに放り込む技術を習得。
同時期にパワーヒッターを取得したことでバッティングが上向き始める。


189 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:24:52.36 ID:ak/Lf5LD
>同点で迎えた9回1アウト2塁1塁で起死回生の同点3ランHRを放つ。

どゆこと?

190 : 11年目(2019年:33歳) : 2012/02/26(日) 02:25:28.51 ID:FVSMNsMt
>>189
決勝3ランです
すまんな


191 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:26:22.07 ID:ak/Lf5LD
>>190
ええんやで

195 : 11年目(2019年:33歳) : 2012/02/26(日) 02:28:49.40 ID:FVSMNsMt
原のバッティングが上向くのと同時にチームも復調。
9月下旬の本拠地ボルチモアでのレッドソックス4連戦に4連勝し、残り2試合を残して再度首位に立った。
原も第4戦で自身初となる逆転サヨナラHRを放ちチームに貢献。最終的にオリオールズは2位と2ゲーム差の91勝71敗で8年ぶりの地区優勝を果たした。また名誉古巣レッズが地区V4を達成。

最終的に原の成績は打率こそ前年を若干下回ったものの、メジャー歴代3位の254安打を放ち打率も.363を記録、更に48盗塁も記録しこれら3部門では堂々のメジャー全体トップ。
またHRは34本(リーグ7位)を記録し、日本人初の30-40を達成した。また出塁率はリーグ4位の.425、OPSは3年ぶりに1を切ってしまったもののリーグ3位の.999を記録した。
一方守備では160試合に出場して15失策、守備率.980とやや安定感を欠き、RFは4.50と守備範囲が狭いことを指摘する声も根強かった。

201 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:30:59.12 ID:/yLsFSpp
これはサムライジャパンの3番ですわ

202 : 11年目(2019年:33歳) : 2012/02/26(日) 02:31:53.76 ID:FVSMNsMt
ディビジョンシリーズではタイガースと対戦。
原は打撃好調で5試合22打数10安打4HR12打点と爆発。
シーズンと変わってこのシリーズから4番に座り攻撃をけん引。
チームも2連敗からの3連勝で22年ぶりとなるディビジョンシリーズ突破を果たした。
続くリーグチャンピオンシップシリーズでは大正義エンゼルスと対戦。
ここでも原は打撃好調。7試合28打数13安打4HR14打点とチームをけん引。
チームは3連敗を喫してからの第4戦、原のサヨナラヒットにより5-4と勝利してからは息を吹き返して、LS史上2度目の3連敗からの4連勝で実に36年ぶりとなるワールドシリーズ進出を果たした。

nm48723.jpg

204 : 11年目(2019年:33歳) : 2012/02/26(日) 02:32:37.83 ID:FVSMNsMt
↑違う画像はってもうた
すまんな


205 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:32:52.60 ID:ABWOBit+
アメリカンドリーム突き進んでるな

208 : 11年目(2019年:33歳) : 2012/02/26(日) 02:34:08.56 ID:FVSMNsMt
原自身3年ぶりとなるワールドシリーズの対戦相手はドジャース。

第1戦○ 2x-1 4-0 イチローのサヨナラタイムリーで勝利。サンキューイッチ
第2戦● 6-9 4-2 1HR 3点 日本人投手中山からHRを放つも及ばず。
第3戦○ 7-6 6-2 1点 決勝タイムリーを放つ。
第4戦● 1-2 4-0 あと1本が出ず。
第5戦● 5-6 4-0 ここまで打率.181とLSから一転大ブレーキ。オリオールズもついに追い込まれ戦犯原という風潮が強まるなかボルチモアへ戻る。
第6戦○ 6x-5 5-5 3点 息を吹き返し、9回2アウト2塁1塁で値千金のサヨナラタイムリーを放つ。
nm48725.jpg

第7戦○ 7-3 4-1 1HR 2点 ダメ押しHRを放つ。
こうしてオリオールズは実に36年ぶりとなるワールドシリーズ制覇を成し遂げた。


210 : 11年目(2019年:33歳) : 2012/02/26(日) 02:35:34.80 ID:FVSMNsMt
nm48726.jpg

213 : 11年目(2019年:33歳) : 2012/02/26(日) 02:38:16.98 ID:FVSMNsMt
そして注目のワールドシリーズMVPにはなんと原が選ばれる。途中まで戦犯になりかけていたところから一転ヒーローとなった。
これにより、2000年のデレク・ジーター以来MLB史上二人目のオールスターとワールドシリーズでのMVPを同時受賞する快挙を成し遂げた。

そしてシーズンを通した原の活躍ぶりも高く評価され、2年連続となる首位打者&最多安打を獲得。
また自身初の盗塁王も獲得した。これにより、MLBの長い歴史上でも初となる両リーグで首位打者を獲得した選手となった。
これらの成績に加えてポストシーズンでの活躍も加味され、原は2年連続となるシルバースラッガー賞(二塁手)とハンクアーロン賞を獲得。
更に2年連続となるア・リーグMVPに輝いた。両リーグでMVPを受賞したのは1966年のフランク・ロビンソン以来史上二人目となる。
また、フランク・ロビンソンもレッズとオリオールズでMVPを受賞しており、奇縁で結ばれた両者は様々な角度から比較されることとなった。
移籍1年目で大成功を収めた原は一躍MLBでも屈指のスターとなり、11月のWS優勝パレードでは原への歓声が鳴りやむことはなかった。
原「(オリオールズ移籍から)ホップステップジャンプだね! ……今のよく分からなかったね(ニッコリ」

nm48727.jpg

214 : 11年目(2019年:33歳) : 2012/02/26(日) 02:39:49.43 ID:FVSMNsMt
MLB成績:160試合 .363 700-254 36二塁打 5三塁打 34HR 129点 106三振 73四球 22併殺 48盗塁(6盗塁死) 出塁率.425 OPS.999
首位打者(2年連続2度目)、最多安打(2年連続2度目)、盗塁王(初)
月間MVP(4月、5月)週間MVP(5/5、5/12、6/30、7/7)

シルバースラッガー賞(二塁手)、ハンクアーロン賞、ア・リーグMVPを獲得。
※MLB史上初の両リーグ首位打者獲得。MLB史上二人目となる両リーグMVP獲得。
オールスターMVP、ワールドシリーズMVPを獲得。
※MLB史上二人目のASMVP、WSMVP同時受賞。

MLB守備成績:162試合 1402.6回 15失策 守備率.980 RF4.50

215 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:39:57.22 ID:y2fcuoEk
レジェンドハッラ

216 : 11年目(2019年:33歳) : 2012/02/26(日) 02:40:25.49 ID:FVSMNsMt
※世界一オリオールズのスタメン
1 LF F・ルイス .270 26HR 83点
2 1B C・ジャクソン .286 18HR 82点
3 RF J・D・ドルー .280 33HR 142点
4 2B 原克則 .363 34HR 129点
5 DH C・トレーシー .278 25HR 113点
6 3B ローレン .280 15HR 80点
7 SS J・ウィルソン .304 20HR 109点
8 C マッギンレイ(オリ) .268 6HR 76点
9 CF イチロー .260 12HR 78点
堅実な投手陣と破壊力のある打撃陣。世界一も残当。


217 : 11年目(2019年:33歳) : 2012/02/26(日) 02:41:19.04 ID:FVSMNsMt
主な日本人成績 ニックがシーズン途中で解雇され、引退。
黒田:25回
井川:20回 日本人投手はボロボロ。

松井:0試合
福留:162試合 .302 19HR 131点 何気キャリアハイ
ジョニキ:162試合 .252 18HR 85点
イッチ(46):162試合 .260 12HR 78点 4盗塁 MLB歴代3位の連続試合出場を継続中。守備も衰え完全に聖域化。なおMLB19年目で初の世界一な模様。
ちなイッチの守備成績:162試合 9失策 .947 RF0.99 なおこの世界でのイチローはセンター起用固定な模様。センターの聖域(笑)


221 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:44:03.98 ID:w1hvMnsy
グッバイニック

227 : 11年目(2019年:33歳) : 2012/02/26(日) 02:45:43.75 ID:FVSMNsMt
オークリー:4試合 .286 7-2 5月28日にブルワーズへトレード。2012年以来の出戻り。

※7年ぶりに両リーグから防御率2点台が消える。あとウェイクフィールドが引退。
アダム・ダンがオリオールズへ、グランダーソンがWソックスへ、フィルダーがツインズへ、F・ヘルナンデスがカブスへ
そしてイチローがヤンキースへそれぞれ移籍。グッバイイッチ。


能力(33):3A14B142C11
C11C10B13 内野安打◎、パワーヒッター取得。



230 : 12年目(2020年:34歳) : 2012/02/26(日) 02:48:41.48 ID:FVSMNsMt
前年最高のシーズンを送ったことから移籍2年目はプレッシャーの強まる中開幕。プレッシャーが強すぎてコーチからの寄付要請を断る。
今季は再び4番に座ることになり、開幕戦は4番セカンドで迎える。開幕戦第1打席初球をスタンドへ運び、自身初の開幕戦HRを放って華々しい幕開けとなった。
前半戦は打撃好調だったものの、前年ほどの勢いはなく週間月間ともにMVPを受賞することはなかった。
前半戦終了時点での成績は.332 15HR 83点 21盗塁。しかしながらこの成績でもボルチモアのメディアには叩かれる。
その原因はチームが前年世界一に輝いたとはとても思えない低空飛行を続けていたからで、前半戦終了時点で39勝59敗、首位ブルージェイズと22ゲーム差のダントツ最下位に沈み、早くも今季が終了した。
またFAで移籍してきたダンは代打要員となり、見事死刑囚の称号を得る。
オールスターファン投票でも今季は票が伸びず、361万票を獲得するにとどまり首位と70万票差の3位に終わった。(監督推薦は獲得)
また4月23日には長女が誕生。スザンヌと名付ける。なお「エミリーは産む機械」という発言が日米双方で大問題となった模様。


235 : 12年目(2020年:34歳) : 2012/02/26(日) 02:50:18.46 ID:FVSMNsMt
nm48728.jpg
こりゃ天使の顔ですわ

239 : 12年目(2020年:34歳) : 2012/02/26(日) 02:51:30.80 ID:FVSMNsMt
オールスターは代打出場となり、代打1打席目でソロHRを放つも、第2打席は9回2アウト一打同点の場面でセカンドゴロを放ち試合終了となる。
後半戦最初の試合ではMLB通算150HRとなる満塁HRを放つも、試合後にケガをしてしまい、次の試合から8試合欠場を余儀なくされる。
ケガ明けからはバッティングが上向き、長打こそ少ないものの月間で4割近い打率を記録して一転暗黒化したチームをけん引。
8月19日には本拠地でMLB通算2000本安打を達成した。
9月に入るとライトフライの打球が伸びてスタンドインするケースが増え、流し方向にホームランを量産。
9月だけで8HRを記録し、月間打率.396、35点と合わせて今季初となる月間MVPを獲得した。


243 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:54:02.15 ID:XEPedgnt
戦犯原

242 : 12年目(2020年:34歳) : 2012/02/26(日) 02:52:46.68 ID:FVSMNsMt
最終的に原の成績は前年よりも低下したものの、打率はリーグ2位の.358、リーグ4位となる219安打を記録。また29盗塁(リーグ3位)に終わり2年連続の30-30は逃したものの、3年連続となる30HRを記録した。
更に出塁率は自己最高の.433(リーグ3位)を記録し、OPSは2年ぶりに1を超えて1.003(リーグ2位)となるなど高い水準の成績を残して、3年連続(セカンド部門では2年連続)となるシルバースラッガー賞を獲得した。
また2度の離脱で12試合欠場。
守備面では今季も11失策を記録してしまったものの、RFは前年以上の数値を記録して守備範囲に関してはなんとか許容範囲の数値を記録した。
なおチームは後半戦若干持ち直したものの、前年のワールドチャンピオンとは思えない低空飛行のまま終わり、76勝86敗で首位と21ゲーム差の地区3位に終わった。
またワールドシリーズはブレーブスがエンゼルスを4-1で降し、25年ぶりの世界一となった。


MLB成績:150試合 .358 611-219 23二塁打 8三塁打 30HR 141点 87三振 69四球 11死球 10併殺 29盗塁 出塁率.433 OPS1.003
月間MVP(9月)週間MVP(8/23)
シルバースラッガー賞(二塁手)獲得。

MLB守備成績:150試合 1295回 11失策 守備率.984 RF4.61


245 : 12年目(2020年:34歳) : 2012/02/26(日) 02:55:16.60 ID:FVSMNsMt
主な日本人成績
井川:30回
黒田:24回
イチロー(47):137試合 .241 7HR 51点 連続試合出場がMLB歴代3位の2114試合でストップ
松井:0試合
福留:162試合 .247 15HR 77点
ジョニキ:98試合 .280 17HR 47点 若手捕手に先発マスクを奪われる

オークリー(34):MLB出場なし。今季はトレードされずブルワーズに残留。年俸推定3万ドルくらいだろうし引退後暮らしていけるのだろうか。


247 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:56:08.74 ID:Y26705um
松井いつまで粘ってんだよwww

246 : 12年目(2020年:34歳) : 2012/02/26(日) 02:55:57.03 ID:FVSMNsMt
ジアンビ、ポサダ、フィルダーが引退。
グランダーソンがRソックスへ、ケンドリックがレンジャーズへ、フィギンズがカブスへ、タベラスがヤンキースへそれぞれ移籍。


能力(34):3A15B143
C11B13C11B13 対左5取得。

256 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 02:58:02.97 ID:hMmyQQS8
フィギンズ死刑囚



251 : 12年目(2020年:34歳) : 2012/02/26(日) 02:57:12.39 ID:FVSMNsMt
家族が増えたため40万ドルのスポーツカーをもう1台購入。オークリーに成金ぶりを冷やかされたので札束で殴りつける。
なお家のローンと合わせると結構な出費となったためコーチからの寄付要請を断った模様。
開幕は昨年と同様4番セカンドで迎え、一昨年を上回るペースでヒットを量産。更に流し方向へのHRが増えたことで5月からは完全に本塁打狙いのバッティングへと切り替え、MLB13年目にして原は純粋な長距離砲としての開花を迎えることとなる。
長打を狙うことで打撃の確実性はやや低下したものの、それでも打率はリーグトップを走り、前半を終わって打率.372(リーグ1位) 23HR(リーグ2位) 94点(リーグ2位)と、三冠王も視野に入れられる成績を記録していた。
しかしなぜか前半戦の月間MVPには縁がなかった。

254 : 13年目(2021年:35歳) : 2012/02/26(日) 02:57:44.87 ID:FVSMNsMt
また名前間違えた。
たびたびすまんな


258 : 13年目(2021年:35歳) : 2012/02/26(日) 02:59:28.84 ID:FVSMNsMt
オールスターファン投票では2位に152万票の大差をつけ、2年ぶりにファン投票1位を獲得。
5年連続のオールスターでは初の4番セカンドを務め、4打数2安打1HR3点と大活躍。
ア・リーグも6-0で快勝した。しかしMVPは先発投手にかっさらわれる。
後半戦は三冠王を意識するあまり三振と併殺が増え、8月には一気にチームのお荷物となってしまう。
地元メディアに「三冠王最有力候補原内野手と日本製超高級扇風機AHRAは別物」と揶揄されるほどに成績が低迷し、8月は打率を4分以上下げ、HRも4本と前半戦の面影はどこにもなかった。
そんな中でもチームは前半戦からの好調を維持し続け、5月以来1度も首位を譲ることなく9月を迎える。
9月に入ってHR首位と12本差がついた時点で原は三冠王を諦め、チームバッティングに徹するようになると打撃が復調。
9月の成績は.345 10HR 48点で今季初の月間MVPを受賞し、更に日本人初のシーズン40HRを達成した。また9月21日にはメトロドームでMLB通算200HRも達成。
そして9月1日時点で2位Rソックスと5ゲーム差まで迫られていたチームは原の復調により再びRソックスを突き放し、最終的には2位と14ゲーム差の97勝65敗で2年ぶりの地区Vを達成した。


261 : 13年目(2021年:35歳) : 2012/02/26(日) 03:02:36.75 ID:FVSMNsMt
最終的に原の成績は4番として満足のゆくものとなり、打率.352は2位とわずかに1厘差でリーグトップ。
また打点は175を数えて自身初の打点王にも輝いた。また3年ぶりの30-30は逃したものの26盗塁と高い走塁能力も顕在。
HRが41本(リーグ2位)を記録したことで長打率は自己最高の.619を記録し、OPSも自己最高の1.043を記録。両者とも堂々のリーグ1位となった。
一方で自己ワーストとなる120三振、28併殺を記録するなど打撃の確実性がやや下がったものの、チームバッティングに徹した9月は昨年と同程度の三振率にとどまった。
また2度の負傷離脱で13試合欠場。
そして守備能力も大幅に向上し、失策こそ13を数えたものの守備率は.983を記録。さらにRFは5.10を記録し、守備範囲に関しては大幅に改善されたと言って差し支えない数値を記録。
これによって原はリーグを代表する5ツールプレイヤーという新たな称号を得ることとなった。


265 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:03:10.20 ID:jTroW5z0
ゲッツーマシンAHRA

269 : 13年目(2021年:35歳) : 2012/02/26(日) 03:03:50.49 ID:FVSMNsMt
ディビジョンシリーズではレンジャーズと対戦し、原個人は15打数9安打5打点と打ちまくったものの1勝3敗で無念のDS敗退。
なおワールドシリーズはツインズがロッキーズに4勝3敗で勝利した。

そして原はシーズンを通した活躍が評価され、原は4年連続となるシルバースラッガー賞(二塁手としては3年連続)を獲得。
更に2年ぶりとなるハンクアーロン賞を獲得し、MVPの投票では8月の大不振こそ酷評を受けたものの、僅差で自身2年ぶり3度目のア・リーグMVPに輝くこととなった。
これによりシーズンMVP獲得回数は歴代二位タイとなった。


MLB成績:149試合 .352 614-216 29二塁打 6三塁打 41HR 175点 120三振 73四球 6死球 28併殺 26盗塁 出塁率.424 OPS1.043
首位打者(2年ぶり3度目)、打点王(初)
月間MVP(9月)週間MVP(6/6、7/11、9/12)
シルバースラッガー賞(二塁手)、ハンクアーロン賞、ア・リーグMVPを獲得。
MLB守備成績:149試合 1326回 13失策 守備率.983 RF5.10


270 : 13年目(2021年:35歳) : 2012/02/26(日) 03:04:19.68 ID:FVSMNsMt
主な日本人成績 黒田がシーズン途中に解雇され引退。
井川:6.43 1-4 43.3回 27試合 26三振

イッチ(48):133試合 .235 4HR 33点 50歳で現役まであと2年
松井:0試合
ジョニキ:0試合
福留:162試合 .277 17HR 111点 驚異のファックさん

オークリー(35):MLB出場なし なお7月28日にタイガースへトレードされた模様。2015年以来6年ぶりに出戻り。

271 : 13年目(2021年:35歳) : 2012/02/26(日) 03:04:48.16 ID:FVSMNsMt
ヨハン・サンタナ、フィギンズが引退。
J・ロウリーがブルワーズへ、画像乞食クレイトン・カーショウがヤンキースへ、そしてあのカダイヤー終身名誉死刑囚がオリオールズへそれぞれ移籍。


能力(35):3A15B146C11B13B13B13 満塁を取得。




272 : 14年目(2022年:36歳) : 2012/02/26(日) 03:05:55.82 ID:FVSMNsMt
「文句なしでのリーグMVP選出」「OPS1.1超え」「ついでにワールドシリーズ制覇」を目標として掲げた14年目のシーズン。
4年間世話になったオリオールズから今季でFAとなることで、置き土産に自分本位ながらもWS制覇を達成しようと目論む原は人間の鑑。
オフにはレッズ時代のチームメイトでゴールデングラブ賞8度の守備職人、ブランドン・フィリップス
(2GBFDBBに師事して守備力を強化。
守備強化に伴う練習器具の購入を優先させたためコーチからの寄付要請を断る。
今季も開幕戦は4番セカンドでスタート。その開幕戦でサヨナラHRを含む3本塁打と早くも波に乗り、その勢いのまま4月の月間MVPに輝く。
今季も原のバッティングは絶好調。打撃三部門で異次元の成績を残し続け、5月、6月、7月と4ヶ月連続で月間MVPを受賞。
前半戦は.382 25HR 128点と全部門でリーグトップ。三冠王獲得に加えてMLB史上5人目の40-40達成への期待が高まる。
なお6月30日に四男が誕生。コラコラと名付ける。


274 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:06:30.43 ID:jTroW5z0
コラコラコラコラ~ッ!(`o´)

276 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:07:47.78 ID:XEPedgnt
女の子も欲しいとこやな

277 : 14年目(2022年:36歳) : 2012/02/26(日) 03:08:02.67 ID:FVSMNsMt
オールスターファン投票では533万票を獲得し、2位と230万票の大差をつけて2年連続でファン投票1位を獲得した。
6年連続のオールスターは古巣レッズの本拠地で行われ、原は4-3 1HRとシンシナティのファンを喜ばせたが惜しくもオールスターMVPは逃した。
オールスターを境に例年通り原は不振に陥り、8月はついに月間MVPを獲得できずに終わる。
チームもオールスター前には2位レイズと10ゲーム差の首位に立っていたものの、8月にはレイズの強烈な追い上げによって首位を明け渡してしまう。
9月に入ると原のバッティングは持ち直し、これによってチーム成績も向上。
2試合を残してレイズと1ゲーム差の2位まで持ち直す。
そしてシーズン最終盤、本拠地でレイズとの直接対決2連戦を連勝。大逆転で地区V2を達成した。ちなみに原も9月の月間MVPに輝く。


279 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:09:10.67 ID:Y26705um
おかしなことやっとる

281 : 14年目(2022年:36歳) : 2012/02/26(日) 03:09:58.96 ID:FVSMNsMt
最終的に原の成績は打率.372、247安打、174点、39盗塁、出塁率.427でこれらはいずれもリーグトップ。
主要打撃部門5冠を達成する快挙を成し遂げる。
更にHRも39本でリーグ2位と三冠王&打撃部門完全制覇まであと一歩と近づき、40-40にもあと一歩まで迫るなどMLBを代表する選手という評価を確固たるものとしたといえる。
なお2度の怪我で9試合欠場。
守備面でも今季は8失策に抑え、RFも4.94を記録するなど好調。
オフの守備強化は確実に実を結んだが、GG賞はアットリーに敗れて受賞出来なかった。


286 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:11:22.70 ID:hMmyQQS8
アトリーまだ減益なのかよw

284 : 14年目(2022年:36歳) : 2012/02/26(日) 03:10:52.74 ID:FVSMNsMt
ディビジョンシリーズではアスレチックスと対戦。3勝2敗で辛くもLSへとコマを進める。
そしてLSでは共に地区Vを争い、ワイルドカードから勝ち上がったレイズと対戦。
原は17-7 2HRと打ちまくったもののレイズにスイープを許し、見事なブーメラン返しを食らってしまった。
なおレイズはワールドシリーズでもダイヤモンドバックスをスイープで退けて世界一を達成。オリオールズ(笑)

原は5年連続となるシルバースラッガー賞、2年連続でのハンクアーロン賞を獲得。
更に三冠王と40-40は惜しくも逃したものの文句なしで2年連続4度目のア・リーグMVPに輝く。
これによりMVP獲得数はバリー・ボンズに次ぐ単独歴代2位となった。


287 : 14年目(2022年:36歳) : 2012/02/26(日) 03:11:44.62 ID:FVSMNsMt
MLB成績:153試合 .372 664-247 36二塁打 8三塁打 39HR 174点 92三振 59四球 28併殺 39盗塁 出塁率.427 OPS1.054
首位打者(2年連続4度目)最多安打(3年ぶり3度目)打点王(2年連続2度目)盗塁王(3年ぶり2度目)最高出塁率(初)
月間MVP(4月、5月、6月、7月、9月)週間MVP(4/3、6/5、6/12、6/19、7/3、9/4)
シルバースラッガー賞(二塁手)、ハンクアーロン賞、ア・リーグMVPを獲得。

MLB守備成績:153試合 1334.6回 8失策 守備率.990 RF4.94


289 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:12:38.19 ID:XEPedgnt
レジェンドやな

291 : 14年目(2022年:36歳) : 2012/02/26(日) 03:13:10.18 ID:FVSMNsMt
主な日本人成績
井川:10回

イッチ(49):125試合 .227 9HR 36点 鉄人(49)
福留:20試合
松井:0試合
ジョニキ:0試合

オークリー(36):2試合0安打1点 論値。6月22日にジャイアンツへトレード。11球団目。
カダイヤー終身名誉死刑囚:153試合.324 29HR 155点 あれ?


295 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:15:25.56 ID:w1hvMnsy
イッチ・・・

294 : 14年目(2022年:36歳) : 2012/02/26(日) 03:15:20.68 ID:FVSMNsMt
そしてFA

アストロズ 4年総額約4570万ドル(約35億6000万円)
タイガース 3年総額約2570万ドル(約25億円)おいおい奴隷苦役か
オリオールズ 単年約1237万ドル(約9億6500万円)

誠意は言葉ではなく金額。即決でオリオールズ残留を決めた。
原は無言でパラパラを踊っていたためコメントは取れなかった。
世界一を置き土産に出来なかったことで残留を決めた原はぐう聖の中のぐう聖。


296 : 14年目(2022年:36歳) : 2012/02/26(日) 03:15:36.70 ID:FVSMNsMt
キンスラー、デューク、チェンバレンが引退。
C・トレーシーがドジャースへ、マウアー、ユーキリス、ミゲル・カブレラがオリオールズへそれぞれ移籍。大正義オリオールズ。


能力(36):3A15B148C11
B13A14B13 受賞してないのにゴールドグラバー取得。



299 : 15年目(2023年:37歳) : 2012/02/26(日) 03:17:27.30 ID:FVSMNsMt
前年のブーメラン返しがよほど強烈だったのかフロントが大正義補強を行い、原自身2度目となるワールドシリーズ制覇が現実味を帯び始める。
ボルチモアでの生活も5年目となり、エミリー(34)と5人の子供たちとの時間も存分に取れるようになったことから、原は真剣に生涯オリオールズを考え始める。

今季はまたリードオフマンとして起用されることとなり、スプリングトレーニングおよびオープン戦でも仕上がりは順調。
なおグラブを緑色に塗る、監督に冗談で引退を宣言する、コーチからの寄付要請を撥ねつけるなどプレシーズンはやりたい放題だった模様。
そして開幕。1番セカンドとして起用された原は今季も打撃好調。監督の分析によって自らが晩成型であったことを知り、今が最も成長する時期だと言われたことで原は更に発奮する。
前半戦は.375 20HR 77点とリードオフに置いておくのがもったいない成績を残し、原は前半戦終了間際にコーチにクリーンナップを打ちたいと直訴。
後半戦からは4番として起用されることとなった。また5月24日に通算1500打点を達成。
また、もはやレジェンドクラスの存在であるにもかかわらず、オールスターファン投票は伸び悩み、439万票で2位に留まった。ちな1位は驚異の707万票を獲得したアットリー。


302 : 15年目(2023年:37歳) : 2012/02/26(日) 03:19:22.24 ID:FVSMNsMt
7年連続となるオールスターは代打で併殺に倒れいいところなく終わり、例年通りオールスターを境にやはり打撃成績が下降線をたどる。
チームも大正義補強の甲斐なく前半戦からやや低迷しており、8月には首位と11ゲーム差の3位に沈んでいた。
8月31日、原は自身初となる1試合4HR、9打点を挙げ、これが起爆剤となったのか原およびチームは絶好調となる。
オリオールズは9月に怒涛の追い上げを見せ、9月29日にはついにレイズ、ブルージェイズを抜き去って地区首位に立つ。
そして9月30日のシーズン最終戦に勝利し、2位ブルージェイズが敗れたためにオリオールズは奇跡の大逆転でなんとチーム史上52年ぶりとなる地区V3を達成した。

原の個人成績も最終的にキャリアハイと言えるものになり、打率.382、248安打、42HR、37盗塁、出塁率.424はいずれもリーグトップとなり2年連続で打撃主要部門5冠に輝く。
しかしながら打点は141点止まりでリーグ5位となり、三冠王の夢はまたしてもついえることとなった。
また今季は9月に月間.448 14HR 38点という驚異的な成績を残し、大逆転での地区V3を成し得た最大の功労者となった。なお2度の怪我で10試合欠場。
一方守備面では今季も8失策に抑えてRFも4.79を記録したものの、アットリーがシーズン全試合出場で2失策という驚異的な成績を収めたため、ゴールデングラブ賞はまたしてもアットリーに輝くこととなった。

304 : 15年目(2023年:37歳) : 2012/02/26(日) 03:20:51.81 ID:FVSMNsMt
そしてポストシーズン。DSではレンジャーズと対戦し2連勝からの2連敗で逆王手をかけられるものの最終戦に勝利してなんとかLS進出。
原は5試合で3HRを放つなど主軸の役割を見事に果たした。
続くLSはインディアンスと対戦。一進一退の攻防の末4勝3敗で辛くもLSを突破。
原は31-10 1HRとやや精彩を欠いたものの要所でタイムリーを放ったことで10打点を挙げ、ここでも存在感を見せつけた。

305 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:21:35.66 ID:XEPedgnt
これは野球殿堂入りもあるな

306 : 15年目(2023年:37歳) : 2012/02/26(日) 03:21:42.99 ID:FVSMNsMt
オリオールズ4年ぶりとなるワールドシリーズは原の古巣でもあるレッズと対戦。
nm48730.jpg

第1戦○ 2-1 4-2 1HR 2点 8回に逆転2ランを放つ。
第2戦○ 1-0 4-1 1点 9回に決勝タイムリーを放つ。
第3戦○ 3-0 4-2 1HR 3点 ここまでチーム全打点をたたき出す大活躍。
第4戦● 3-7 4-1 2点 本拠に戻るも投手陣が崩壊し敗北。
第5戦○ 3x-0 5-2 1HR 3点 9回にサヨナラ3ランを放ち世界一!

こうして4年ぶりにオリオールズが世界一となり、1970年代以来の黄金期再来という評価がメディアによってなされることとなった。
原も4年ぶりにワールドシリーズMVPを獲得。更にシーズンを通した活躍も評価されて6年連続のシルバースラッガー賞、3年連続のハンクアーロン賞、更に3年連続5度目のア・リーグMVPに輝いた。
5年間で地区優勝4回、リーグ優勝2回、更にワールドシリーズ制覇2回と、最下位常連チームを一気に黄金期へとのし上げた原は、既に生けるレジェンドであるという評価をなされるまでになった。


307 : 15年目(2023年:37歳) : 2012/02/26(日) 03:23:14.94 ID:FVSMNsMt
nm48731.jpg
nm48732.jpg
nm48733.jpg
nm48734.jpg
↑トロフィー持ってるのがAHRA
nm48735.jpg

309 : 15年目(2023年:37歳) : 2012/02/26(日) 03:23:54.33 ID:FVSMNsMt
MLB成績:152試合 .382 650-248 30二塁打 7三塁打 42HR 141点 92三振 46四球 25併殺 37盗塁 出塁率.424 OPS1.067
首位打者(3年連続5度目)最多安打(2年連続4度目)本塁打王(初)盗塁王(2年連続3度目)最高出塁率(2年連続2度目)
月間MVP(4月、7月、9月)週間MVP(4/9、4/16、6/4、9/3、9/17、9/24)
シルバースラッガー賞(二塁手)、ハンクアーロン賞、ア・リーグMVPを獲得。
ワールドシリーズMVPを獲得。
MLB守備成績:152試合 1306回 8失策 守備率.989 RF4.79


310 : 15年目(2023年:37歳) : 2012/02/26(日) 03:24:13.26 ID:FVSMNsMt
※世界一オリオールズのスタメン
1 SS グランビル(オリ) .240 19HR 72点(原の舎弟)
2 C マッギンレイ(オリ) .246 7HR 57点
3 DH マウアー .283 24HR 117点
4 2B 原克則 .382 42HR 141点
5 CF ジョーンズ .263 35HR 87点
6 1B ユーキリス .298 13HR 91点
7 LF アースタッド .285 16HR 115点
8 3B インジ .287 19HR 87点
9 RF J・D・ドルー .271 18HR 76点
これだけ打てる4番が居れば世界一も残当。


311 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:24:48.90 ID:Y26705um
舎弟www

312 : 15年目(2023年:37歳) : 2012/02/26(日) 03:25:05.02 ID:FVSMNsMt
主な日本人成績
井川 3回 防御率15.0

イッチ(50):76試合 .220 3HR 17点 一生センターに居てくれや(50)
松井、ジョニキ:0試合
福留:162試合 .246 23HR 113点 息を吸うようにキャリアハイを連発

オークリー(37):MLB出場なし。ちな2GFGFGG。7月4日にパイレーツへトレード。12球団目。
カダイヤー元終身名誉死刑囚:60試合 71-18 1HR 11点 マウアー加入によってはじき出される。カムバック死刑囚。

315 : 15年目(2023年:37歳) : 2012/02/26(日) 03:27:33.19 ID:FVSMNsMt
そしてFA

ダイヤモンドバックス 3年総額2750万ドル(約21億4000万円)おいおい奴隷苦役か。
オリオールズ 単年約1222万ドル(約9億5000万円)
ヤンキース 単年約1324万ドル(約10億3000万円)

これだけの活躍にもかかわらず今季とほとんど同額の提示しか行わなかったオリオールズフロントに原は大激怒。
「信じられん。死のうかと思った」とどこかで聞いたことのあるセリフも飛び出し、原は自らを最も評価してくれた名誉古巣ヤンキースに復帰することを即決した。


316 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:28:21.57 ID:Y26705um
生涯オリオールズとはなんだったのか

317 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:28:24.02 ID:qt140M73
ワロタ

318 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:28:39.92 ID:XEPedgnt
これは札束ばら撒かれるなw

319 : 15年目(2023年:37歳) : 2012/02/26(日) 03:28:47.16 ID:FVSMNsMt
そしてオフ。原はMLB15年目にして(手違いで)初めてクリスマスの慰問活動に参加させられることとなった。
nm48736.jpg
そこでニューヨークのファン、特にメジャーリーガーを夢見る子供たちとの交流を経て、原は初めて自らがファンによって支えられていると認識。
自らのベースボールライフとファンとの関わり方について初めて考えさせられ、同時に「誠意は言葉ではなく金額」を信条として移籍先を決めてきた自らのスタンスに関しても考えを改めさせられることとなった。
なお募金額はたったの1000ドルだった模様。

ジーター、バーランダー、バックホルツ、そして井川が引退。
グレインキーがレッズへ、ガードナーがロイヤルズへそれぞれ移籍。


能力(37):3A15B151C11
B13A15B13 クラッチヒット5を取得。

320 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:29:58.89 ID:XEPedgnt
>>319
この子供を見ても寄付する気にはなれんのか




322 : 16年目(2024年:38歳) : 2012/02/26(日) 03:30:41.38 ID:FVSMNsMt
2014年以来実に10年ぶりとなる古巣復帰を決めた原。すでにレジェンドクラスとなっていた原はNYで熱烈な歓迎を受ける。
ヤンキースは2010年以来実に13年連続でポストシーズン進出を逃しており、長期低迷と言っても差支えない状況に陥っていた。なおイチロー(51)が居る模様。
もちろん原は救世主としての活躍を期待されていたが、ボルチモアのファンを裏切ったこと、最愛の家族をボルチモアに残して単身赴任したこと、そして昨年末の寄付の一件から、どうにも気持が乗らないでいた。
そんな中、コーチに寄付要請をされた原は、ホームラン一本につき5000ドルをボルチモア市に寄付することを決めた。
そしてシーズンが開幕。原は一旦気持ちを切り替え、4番二塁で出場を果たす。
10年ぶりの凱旋に本拠地開幕戦では原へのスタンディングオベーションが止むことはなかった。
開幕前は原の加入によってダークホースとなると謳われていたヤンキースだったが、打線が繋がらない試合が目立ち、また投手陣もほとんど総崩れに近い状態となるなどなかなかチーム状態は上向かず。
前半戦を終わって首位と16ゲーム差の最下位に沈み、早くもシーズンが終了した。
前半戦はとにかく原の孤軍奮闘と言って差し支えない試合ばかりになり、6月にキャリア最長となる19試合の離脱を経験しながらも原の前半戦成績は.345 21HR 84点と絶好調。
オールスターファン投票でも463万票を獲得し、最下位チーム所属ながら自身2年ぶりのファン投票1位を獲得した。
なお6月8日にはドジャースタジアムでMLB通算300号HRを放ち、6月22日にはMLB通算300盗塁も達成して、史上8人目の300-300達成者となった。

324 : 16年目(2024年:38歳) : 2012/02/26(日) 03:31:31.43 ID:FVSMNsMt
8年連続となるオールスターではHRを放つものの敗北を喫してしまい、例年通りこれを境に原の打撃は湿り始める。
チームは更に負けを重ね続け、低迷するチームの救世主として期待された原は打撃不振と共に戦犯として祭り上げられ、10年前と同じく暗黒ヤンキースの象徴としてあがめられる存在となってしまった。
9月に入ると原の打撃は復調。打率は前半戦を超え、前半戦よりは打線が繋がる試合が増えたことから打点もかなり上積みされた。
チーム状態も前半戦よりはマシになったがもはや後の祭り。最終的にヤンキースは77勝85敗で首位と21ゲーム差の最下位に沈み、結局14年連続でポストシーズン進出を逃すことになった。

327 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:33:08.63 ID:XEPedgnt
さぁFAや

328 : 16年目(2024年:38歳) : 2012/02/26(日) 03:33:21.75 ID:FVSMNsMt
最終的に原の個人成績は前年よりも若干見劣りするものの、打率.356(リーグ1位)、202安打(リーグ4位)、144点(リーグ同率1位)、出塁率.424(リーグ1位)、OPS1.042(リーグ1位)と暗黒球団の4番に据えるにはもったいない成績を記録。
更に今季はリーグ全体でホームランが減少傾向だったこともあり、原は36HRでリーグ同率1位ながら本塁打王を獲得。これにより、なんとMLB史上15人目、実に57年ぶりの野手三冠王に輝いた。
この偉業にはMLBの枠を超えて各界から称賛の声が相次いだ。
しかし例年よりリーグ全体の打撃成績が低調なこと、本塁打と打点が同率1位であること、前半戦から最下位に沈んだチームの選手であること、消化試合が増えたことであまり警戒されなかったことなどからOBを中心に酷評され、
挙句NYの新聞には「史上最も価値のない三冠王」などと書かれるなどとても偉業を成し得たとは思えない扱いを受けた。

それでも原は最下位チームで孤軍奮闘したことを評価され、7年連続のシルバースラッガー賞、更に4年連続のハンクアーロン賞も獲得。
そして2003年のA-ROD以来史上二人目となる最下位チームからのリーグMVP選出(4年連続6度目)を成し遂げた。
加えて守備面でも5失策、守備率.993とキャリアハイを記録し、前年ゴールデングラブ賞を受賞していた同僚のアットリーをDH専任に追いやったことから、自身初のゴールデングラブ賞を獲得。偉業に花を添えた。
なおワールドシリーズはレンジャーズが4勝2敗でダイヤモンドバックスを退けて世界一。


330 : 16年目(2024年:38歳) : 2012/02/26(日) 03:34:02.53 ID:FVSMNsMt
MLB成績:143試合 .356 568-202 31二塁打 5三塁打 36HR 144点 95三振 64四球 18併殺 24盗塁 出塁率.424 OPS1.042
首位打者(4年連続6度目)本塁打王(2年連続2度目)打点王(2年ぶり3度目)最高出塁率(3年連続3度目)
月間MVP(9月)週間MVP(4/7、7/7、9/22)
シルバースラッガー賞(二塁手)、ハンクアーロン賞、ア・リーグMVPを獲得。57年ぶりの野手三冠王を達成。

MLB守備成績:143試合 1247回 5失策 守備率.993 RF4.71
ゴールデングラブ賞(二塁手)獲得。

335 : 16年目(2024年:38歳) : 2012/02/26(日) 03:35:24.30 ID:FVSMNsMt
主な日本人成績
イッチ(51):162試合 .208 11HR 38点 久々に全試合出場を達成。
ちなイッチの守備成績:162試合 11失策 守備率.938 RF1.03 ぐうの音も出ないほどの聖域
松井、ジョニキ:0試合
福留:162試合 .283 20HR 105点 生き返る福留

マートン:160試合 .290 35HR(リーグ3位) 105点
???「これだけ打っているのにチームが優勝できないということは、彼がチームに何らかの悪影響を与えているとしか思えません」
オークリー(38):MLB出場なし。7月30日にマリナーズへトレード。13球団目。原にSPもしくは運転手として雇われる可能性が微レ存。


345 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:39:19.27 ID:hMmyQQS8
イッチボロボロすぎワロタ

346 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:39:37.19 ID:bRm75DRk
イッチいつまで現役でいるんや・・・

348 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:39:50.77 ID:9vD8aF0B
(51)

340 : 16年目(2024年:38歳) : 2012/02/26(日) 03:38:07.51 ID:FVSMNsMt
そしてFA 6球団からオファーを受ける。
ヤンキース 2年総額約2810万ドル(約22億円)
ツインズ 3年総額約4215万ドル(約33億円)
ブレーブス 3年総額約3210万ドル(約25億円)おいおい奴隷苦役か
エンゼルス 3年総額約4350万ドル(約34億円)
レッズ 3年総額約4560万ドル(約35億5000万円)
オリオールズ 単年約1530万ドル(約12億円)

しかし、オファーを受ける前から原の心づもりは決まっていた。
単年ベースで見れば最も良い評価をしてくれ、自らの心のふるさとであるボルチモア・オリオールズで、原は残りの現役生活を全うすることを決めたのだ。
なお前年フロントにキレたことはさっぱりと忘れていた模様。


343 : 16年目(2024年:38歳) : 2012/02/26(日) 03:39:07.06 ID:FVSMNsMt
原「(なぜオリオールズ復帰を決めたのか?)それは秘密!もういいかな!」
自らの真摯な思いを口にするのが恥ずかしかった模様。
またオフにはボルチモアの幼稚園にサンタ姿で訪問し、今年は10万ドルを寄付した。

ガーザ、リンスカム、マキャンが引退。
J・D・ドルーがヤンキースへ、クリス・バーグがヤンキースへ、タベラスがカブスへ、
そしてイチロー(51)がレッドソックスへそれぞれ移籍。


能力(38):3A15B153C11
B13A15B13

344 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:39:09.63 ID:ZNtAPVBG
金に汚いww



347 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:39:49.48 ID:Y26705um
寄付キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



349 : 17年目(2025年:39歳) : 2012/02/26(日) 03:40:14.68 ID:FVSMNsMt
心のふるさと、ボルチモアで残りの現役生活を全うすることを決めた原。
復帰会見では高らかに生涯オリオールズを宣言。オリオールズファンは名誉生え抜きの称号を与える形でそれに応えた。
開幕前から背番号90をオリオールズの永久欠番にすべきという議論が巻き起こるなど、手放しの歓迎ムードは原の心を熱くさせ、もう一度このチームで頂点をつかみたいという思いを確固たるものにした。
2月には2000万ドル(約15億6000万円)の自家用飛行機をキャッシュで購入し、更にボルチモア市に500万ドルを寄付するなど有り余る資産を様々な形で有効利用した。
本拠で行われた開幕戦には4番セカンドでスタメン出場。2年ぶりの“4番:カツノリ・ハラ”コールにオリオール・パークは色めき立った。
4月26日には本拠地でMLB通算3000本安打を達成。6月25日にはMLB通算350HRを達成し、4月と5月には月間MVPを獲得。
更に5月11日からは4週連続で週間MVPを獲得するなど今年(39)にもかかわらずその打棒は衰えることを知らなかった。

350 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:41:25.72 ID:XEPedgnt
3000本打ったら殿堂入り確実やな

351 : 17年目(2025年:39歳) : 2012/02/26(日) 03:41:56.89 ID:FVSMNsMt
前半戦を終えての成績は.358 30HR 106点と圧倒的なものであり、メディアはこぞって2年連続での三冠王がほぼ手中であるかのように報じた。
またチームも前半戦を終えて2位レイズと11ゲーム差をつけて独走。
オールスターファン投票では507万票を獲得し、2位と62万票差をつけて2年連続でのファン投票1位に輝く。
そのオールスターでは5打数1安打ながら同点で迎えた9回ノーアウト1塁で二塁打を放つと、一塁走者の好走塁もあってこれがサヨナラタイムリーとなり、結果的に原は自身2度目のオールスターMVPを獲得した。
8月に入っても原の打撃は例年より好調。8月は月間MVPこそ逃したものの6HRを積み重ね、打率もそれほど落とすことなく9月を迎えた。
チームは8月中盤からじわじわとレイズにすり寄られており、8月終了時点で首位と2ゲーム差まで迫られる。
歴史に残る高勝率(1位2位共にシーズン100勝ペース)での首位争いは9月に入ると激化し、9月中盤は日替わりで首位が交代。一進一退のシーソーゲームが続いた。
原はチーム方針で9月から1番に座ると、HRのペースを上げて史上最も攻撃的な1番打者となる。
激化する首位争いは9月終盤にレイズが失速したことで終焉。結果的にオリオールズは2年ぶりの地区優勝を果たし、103勝59敗という成績でメジャー全体トップとなった。
また2位レイズも100勝62敗と大健闘。歴史に残る名勝負はベースボールファンたちを熱くさせた

354 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:43:11.44 ID:ZNtAPVBG
100勝で2位の球団があるらしい

353 : 17年目(2025年:39歳) : 2012/02/26(日) 03:42:58.66 ID:FVSMNsMt
最終的に原の成績は2年連続での三冠王こそ逃したものの、打率.350、打点171、出塁率.438はリーグ2位。
更に236安打、38盗塁はリーグ1位を記録。更に今季は自己最高の49HR(メジャー全体トップ)を放ち、50HRまであと一歩と迫った。
また87四球、18死球と警戒されたことから四死球数が激増し、どちらもリーグ1位となった。
一方守備面は低調で、二塁手リーグワースト2位の16失策を記録。
RF4.51と守備範囲もそれほど広くないことからこの成績は酷評され、一部では昨年のゴールデングラブ賞を取り消せという声も上がったほどだった。

355 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:44:05.65 ID:XEPedgnt
これ完璧にステを疑われるレベル

356 : 17年目(2025年:39歳) : 2012/02/26(日) 03:44:14.63 ID:FVSMNsMt
ポストシーズンではDSでレンジャーズと対戦。本拠地で見事にスイープを成し遂げてLSへとコマを進める。
原は1番に座り14打数5安打1HRと要所で活躍。
続くLSはロイヤルズと対戦。こちらも4勝1敗と危なげなく退け、オリオールズは2年ぶりにワールドシリーズに進出することとなった。
原は21打数13安打3HR12点と大当たり。ここまで打率は驚異の5割超えである。

357 : 17年目(2025年:39歳) : 2012/02/26(日) 03:45:01.73 ID:FVSMNsMt
そしてワールドシリーズではパイレーツと対戦。

第1戦● 2-3 4-0 いいところなく敗戦。
第2戦○ 1-0 4-0 投手陣が踏ん張りタイに。
第3戦○ 11-1 5-3 2点 原が先制タイムリーを放ち打線爆発。
第4戦○ 6-4 4-2 1点 ここまでHRのない原が戦犯であるという風潮
第5戦● 1-6 4-2 打線が沈黙する中ひとり気を吐く
第6戦● 3-4 4-0 ついに逆王手をかけられ、原への風当たりが強まる
第7戦○ 1-0 4-0 投手陣が踏ん張ったおかげで2年ぶりの世界一!

こうしてオリオールズは2年ぶりの世界一に輝くこととなった。原は打率.241 0HR 3点と一転戦犯化するところであった。
なおワールドシリーズMVPはカバゾスとかいうエースピッチャーな模様。

358 : 17年目(2025年:39歳) : 2012/02/26(日) 03:45:59.62 ID:FVSMNsMt
それでもシーズンをけん引したのは原であることに変わりはなく、原は8年連続のシルバースラッガー賞、5年連続となるハンクアーロン賞、更に5年連続7度目のア・リーグMVPに輝いた。
これでシーズンMVP獲得回数はあのバリー・ボンズに並んだ。


MLB成績:156試合 .350 674-236 35二塁打 3三塁打 49HR 171点 108三振 87四球 18死球 17併殺 38盗塁 出塁率.438 OPS1.067
最多安打(2年ぶり5度目)本塁打王(3年連続3度目)盗塁王(2年ぶり4度目)
月間MVP(4月、5月、9月)週間MVP(4/6、5/11、5/18、5/25、6/1、6/15)
シルバースラッガー賞(二塁手)、ハンクアーロン賞、ア・リーグMVPを獲得。
オールスターMVPを獲得。

MLB守備成績:156試合 1382回 16失策 守備率.978 RF4.51

359 : 17年目(2025年:39歳) : 2012/02/26(日) 03:46:48.69 ID:FVSMNsMt
主な日本人成績
イッチ(52):162試合 .194 3HR 23点 OPS.516 監督の愛人である可能性が微レ存。
松井、ジョニキ:0試合
福留:162試合 .252 17HR 67点

オークリー:MLB出場なし。年明け早々の1月15日にブルワーズへトレード(3度目)。ブルワーズ傘下AAAナッシュビルでは名誉生え抜きとして扱われている。


360 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:47:01.89 ID:ZNtAPVBG
イッチアカン

361 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:47:08.62 ID:bRm75DRk
イッチもう引退しろよ

364 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:48:45.48 ID:hMmyQQS8
ドメwwwwwwwwwwww

366 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:49:57.31 ID:uxuHKF0q
福留何歳だよwwww

367 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:50:04.09 ID:SqE9grOR
イッチ晩年汚しスギィ!

363 : 17年目(2025年:39歳) : 2012/02/26(日) 03:48:39.66 ID:FVSMNsMt
そしてFA。4球団からオファーを受ける。
カージナルス 2年総額約2330万ドル(約18億2000万円)おいおい奴隷苦役か
オリオールズ 2年総額約3110万ドル(約24億3000万円)
マリナーズ 2年総額約3370万ドル(約26億3000万円)
カブス 2年総額約3500万ドル(約27億3000万円)

開幕前に生涯オリオールズ宣言をしていた原。しかしながら原は環境を変える必要を痛切に感じていた。
もともとオリオールズは全米でもかなり治安の悪い都市である。
財力を生かして警備体制は整えてあるとはいえ、引退後の生活を考えた時に、より治安のよい街で生活したいと思うのは必然的なことだった。


368 : 17年目(2025年:39歳) : 2012/02/26(日) 03:50:28.63 ID:FVSMNsMt
12月15日、原は緊急記者会見を開き、メディアに向けてシカゴ・カブスへの移籍を発表した。
会見の席上で原は涙ながらにオリオールズへの感謝を訥々と語り「僕のことを野次るオリオールズファンよりもオリオールズを愛している」というどこかで聞いたようなセリフも飛び出した。
ボルチモア市民はこれに大激怒。FA自体は頻繁にあるMLBとはいえ、生涯オリオールズを宣言しておきながら2度もオリオールズファンを裏切った原へのバッシングは相当なものであった。

加えて原は契約終了後の12月25日にボルチモアの豪邸を売り払い、それまでの年俸では購入できなかった1億ドル(約78億円)の超豪邸をシカゴに建てたことからオリオールズファンの怒りは頂点に。
nm48737.jpg
「ファンを売って手に入れた超豪邸に火を放ってやる」と言ってはばからないファンが数多く現れ、オリオールズ語り部の会では90番の選手によって書かれたサインにホットドッグを投げつけるなど原へのバッシングは年が明けても続いた。
また移籍先のカブスはレッズと同地区であることから、シンシナティのファンからも総スカンを食らい、原は一人でストーブリーグの話題を独占することとなった。

カルロス・テルガド(53)がMLB通算1000HRを達成。
マニー・ラミレス、ソリアーノ、画像乞食クレイトン・カーショウが引退。
ミレッジがアスレチックスへ、ハミルトンがメッツへ、イチロー(52)がレッズへそれぞれ移籍。

369 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:51:04.34 ID:ZNtAPVBG
辛いです・・・

370 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:51:14.65 ID:bRm75DRk
>>368
辛いです・・・

371 : 17年目(2025年:39歳) : 2012/02/26(日) 03:51:38.68 ID:FVSMNsMt
nm48743.jpg
↑ファンを売って買った超豪邸(1億ドル)


373 : 17年目(2025年:39歳) : 2012/02/26(日) 03:52:30.83 ID:FVSMNsMt
能力(39):3A15B154C11B13A15B13



376 : 18年目(2026年:40歳) : 2012/02/26(日) 03:54:22.40 ID:FVSMNsMt
年が明けてもなお続くバッシングの中で、MLB随一の畜生の名をほしいままにした原はクラシックカー1台とスポーツカー2台、合計120万ドル(約1億円)をキャッシュで購入するなど見事な畜生ぶりを見せつける。
更にカブスの入団会見では「(オリオールズはア・リーグなので)もう2度とボルチモアに行くこともない」と開き直った。なお移籍当初からなれなれしかったコーチからの寄付要請は断った模様。
逆風の中でシーズンが開幕。原は1番セカンドとして起用され、今年(40)になるとはとても思えないハイペースで安打とHRを量産。
前半戦は4月と6月に月間MVPを獲得。昨年23ゲーム差の地区4位に沈んだチームをけん引し、パイレーツ、レッズと共に熾烈な首位争いを続けた。
また6月25日にはMLB通算2000打点を達成した。
前半戦を終わって打率.387 22HR 98点とリードオフバッターとしての役割と長距離砲との役割を兼任した原はメジャーリーガーの鑑と謳われた。
なお成績を挙げれば挙げるだけオリオールズファンとオリオールズ語り部の会からはバッシングを受けた模様。
またオールスターファン投票では524万票を獲得し、2位に210万票の大差をつけて3年連続でのファン投票1位を獲得。


379 : 18年目(2026年:40歳) : 2012/02/26(日) 03:56:24.80 ID:FVSMNsMt
そのオールスターでは3番として出場したものの4-0といいとこなく終わり、ここからやや成績を落としたものの、8月に入るともう一度ギアが入り“8月病”は一応克服された。
このころついにファン(アンチ?)総数が100万人を突破。MLB随一の畜生の名は伊達ではないことが証明されることとなった。
チームは首位争いを続けていたものの9月に入るとパイレーツが抜け出したことで、カブスはレッズとのワイルドカード争いを強いられることとなる。
この頃になると、加齢による基礎体力の低下からか試合にフル出場することが減り、代打や守備固めを送られる試合が増えた。
また9月7日には本拠地でのレッズ戦でMLB通算400HRを達成。レッズファンからは大ブーイングを受ける。

レッズとカブスとのワイルドカード争いは両者譲らずにシーズンが終了。両者とも88勝74敗で並んだため、なんとワイルドカードをかけたワンゲームプレーオフがレッズの本拠地グレートアメリカンボールパークで行われることとなった。
原は打席に立つ度レッズファンからブーイングを浴びたものの、4打数2安打1打点でブーイングをはねのける。
しかしながら試合は今季からレッズに加入したイチロー(53)のサヨナラタイムリーヒットで敗北。カブスのポストシーズン進出はならなかった。
なおワールドシリーズはブルージェイズがロッキーズを4勝1敗で退けた。ちなヤンクスが16年ぶりにPS進出を果たす。
原「日本のどこかの球団にも必ず出口はあるはず」

380 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:57:04.51 ID:Y26705um
サンキューイッチ

381 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:57:14.01 ID:bRm75DRk
イッチwwwwwww

382 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:57:35.33 ID:y2fcuoEk
サンイチ

386 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 03:58:26.74 ID:L1KxZ9z4
ぐう聖(域)イチロー、畜生ハッラを打ち破る

387 : 18年目(2026年:40歳) : 2012/02/26(日) 03:58:28.95 ID:FVSMNsMt
最終的に原の成績は(40)とはとても思えない驚異的なものとなり、打率.374、238安打、41盗塁、出塁率.447、長打率.622はいずれもリーグトップを記録。
特に出塁率は(40)にしてキャリアハイを記録し、これに伴ってOPSも1.069とキャリアハイを記録した。
また35HRと長打力も健在で、打点はリードオフとはとても思えない143点を記録。
これらはいずれもリーグ2位であったために2度目の三冠王はならなかったものの、不惑を迎えてもなおタイトルを独占し続ける原には(オリオールズとレッズファンを除いて)称賛の声が数多く挙がった。
また自身5度目の30-30を達成し、達成回数はあのボンズ親子と並んで歴代1位タイとなった。
守備面でも7失策、守備率.989を記録したが、RFは4.28と低調でショートの名手コンラッド(オリ)からの手厚い介護を受けている状態となった。
チームはポストシーズン進出を逃したものの原の活躍は高く評価され、9年連続のシルバースラッガー賞、更に6年連続のハンクアーロン賞を獲得。
そして原はついに6年連続8度目のナ・リーグMVPを受賞し、あのバリー・ボンズのMVP受賞回数を抜き去った。すご原。
原「(来季は)ワールドシリーズ優勝しか考えていない。イーアルサンスー、オクトーバー!」


392 : 18年目(2026年:40歳) : 2012/02/26(日) 03:59:47.21 ID:FVSMNsMt
MLB成績:150試合 .374 637-238 41二塁打 6三塁打 35HR 143点 90三振 76四球 18併殺 41盗塁 出塁率.447 OPS1.069
首位打者(2年ぶり7度目)最多安打(2年連続6度目)盗塁王(2年連続5度目)最高出塁率(2年ぶり4度目)
月間MVP(4月、6月、9月)週間MVP(4/12、5/10 6/7、6/14、6/21、9/13)
シルバースラッガー賞(二塁手)、ハンクアーロン賞、ナ・リーグMVPを獲得。

MLB守備成績:150試合 1298.3回 7失策 守備率.989 RF4.28

主な日本人成績
イッチ(53):162試合 .202 3HR 38点 まだまだ現役(53)ただし聖域はライトに移行した。
松井、ジョニキ:0試合
福留:109試合 .246 9HR 58点


394 : 18年目(2026年:40歳) : 2012/02/26(日) 04:00:44.25 ID:FVSMNsMt
オークリー:2試合 2-1 4年ぶりにMLB出場を果たす。7月14日にアスレチックスへトレード。14球団目。あと1球団でMLBの半分の球団に所属したこととなる。

マリアノ・リベラ(57)がMLB通算1879試合登板を達成。クローザーからスターターへ再転向していた。
オルティーズ、クロフォード、グレインキー、F・ヘルナンデスが引退。
ブランドン・フィリップスがカブスへ、エルズベリーがブルージェイズへそれぞれ移籍。


能力(40):3A15B155C11
B13A15B13 バント○を取得。

396 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:01:12.08 ID:uxuHKF0q
リベラが先発wwwwww

398 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:01:22.47 ID:XEPedgnt
リベラが先発とかなんでもありかよwww

395 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:00:49.78 ID:eDuImRh7
RFもわかるのん?

399 : 18年目(2026年:40歳) : 2012/02/26(日) 04:01:37.45 ID:FVSMNsMt
>>395
わかるで。ただUZRとかプラスマイナスはわからん




404 : 19年目(2027年:41歳) : 2012/02/26(日) 04:03:42.79 ID:FVSMNsMt
スプリングトレーニングでついに劣化が始まったことが判明。原は自らの選手生命がもう長くないことを悟る。
現役生活でもう一度世界一の美酒を味わいたい。原の願いはただ一つ、1世紀以上ワールドシリーズ制覇から縁のない、愛するシカゴ・カブスを世界一に導いての引退だった。
なおコーチからの寄付要請を断ってクラシックカー1台、スポーツカー2台をキャッシュで購入した模様。畜生の鑑や!
今季は再び4番に座ることとなり、開幕戦は4番セカンドで出場。4月こそ打撃好調で月間MVPを獲得したものの、今季は劣化が始まったことに加え、体力の衰えからフル出場が厳しくなり始め、例年になくバッティングが湿る。
「【速報】原終身名誉リアル感ある死刑囚内野手、息の根を止める」などとボルチモアの地方紙に書き立てられる中、それでもめげずに4番としての役割を全うしようと原はもがく。
その結果前半戦は.330 27HR 116点と打率こそやや物足りないものの、それでも(41)という年齢を考えれば驚異的な成績を残して限界説を一蹴した。
また4月30日、本拠地でのレッズ戦でMLB通算400盗塁を達成。これにより、バリー・ボンズ以来MLB史上2人目となる400-400を達成した選手となり、レッズファンが大ブーイングを浴びせる異様な光景の中で5分間の記録達成セレモニーが行われた。
オールスターファン投票では526万票を獲得。2位と160万票の大差をつけて4年連続でのファン投票1位を獲得した。

406 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:04:52.93 ID:XEPedgnt
>>404
生涯オリオールズ宣言した人間がよく愛するカブスとか言えるな

405 : 19年目(2027年:41歳) : 2012/02/26(日) 04:04:36.62 ID:FVSMNsMt
そのオールスターは、なんと原が最も行きたくなかった場所、ボルチモアのオリオール・パークで行われ、原はナ・リーグの3番打者として1回表から打席に立つこととなった。
ボルチモアのファンは強烈なブーイングで原を迎え、フィールドには札束が舞い、バッターボックス目がけて容赦なくゴミが投げ入れられるなどの手厚い歓迎の中、原はその声に押しつぶされた形となり4打数無安打に終わる。
これは原が生命の危険を感じたためだとも噂されるが、結果的にボルチモアのファンは大いに溜飲を下げた形となった。

そしてオールスター明けにはいよいよ本格的な劣化が始まり、同時にバッティングが完全に湿ってしまう。
打率はみるみる下がってゆき、本塁打のペースも完全に落ち込んで、原は一時4番を外されるなどの屈辱も味わった。


409 : 19年目(2027年:41歳) : 2012/02/26(日) 04:05:26.45 ID:FVSMNsMt
同時に前半戦は首位を快走していたチームもずるずると後退。結果的に8月終了時点でカージナルスを除く5チームが2ゲーム差以内にひしめく大混戦となった。
原の打撃は9月になっても上向かず、終盤戦は2打席凡退が続くと即代打が送られるなどの起用がなされた。そこに、かつてのスーパースターの面影はもうなかった。
チームは若手選手たちの奮起もあってなんとか優勝争いに踏みとどまり、ブルワーズ、アストロズ、レッズと次々に優勝戦線から脱落してゆく中最後までパイレーツと首位を争い続けた。
そして、最終的にカブスとパイレーツは86勝76敗で並び、なんと2年連続でワンゲームプレーオフが開催されることとなった。
カブスの本拠地で行われたワンゲームプレーオフでは4打数無安打だったものの、終盤戦で台頭してきた若手野手の活躍などもあり6-1で勝利。これによってカブスは5年ぶりの地区優勝を果たした。

410 : 19年目(2027年:41歳) : 2012/02/26(日) 04:07:05.95 ID:FVSMNsMt
最終的に原の個人成績は前年を下回ったものの、それでも(41)という年齢を考えれば大健闘。打率こそ.294でリーグ14位に沈んだものの、36HRはリーグ3位、更に打点は158点を記録し、(41)にして打点王のタイトルを獲得。
更に今季は盗塁数が全体的に低調だったことも手伝って、24盗塁ながら盗塁王も獲得した。
しかしながら、連続200安打記録が11年で途切れてしまい、連続出塁率4割以上も10年で途切れるなど、全体的に衰えを感じざるを得ない成績に終わってしまった。
一方守備面は好調で、9失策、守備率.988、RF4.88と比較的好成績を収めた。

ポストシーズンではDSでメッツと対戦。カブスはこれをスイープで退けて5年ぶりにLSへと進出する。
原は12打数4安打ながら2本の満塁本塁打を放ち11打点を挙げるなど要所で輝きを放った。
LSではワンゲームプレーオフでも対戦したパイレーツと再度相まみえた。
原の打撃はここで大ブレーキ。16打数2安打1打点と全くいいところなく終わり、一気に熱い批判を浴びせられることとなった。
しかしチームは若手野手陣と今季リードオフマンを務めた画像乞食サイズモアが奮起したことでパイレーツをスイープで退け、なんと1945年以来82年ぶりにワールドシリーズ進出を決めた。


412 : 19年目(2027年:41歳) : 2012/02/26(日) 04:08:09.48 ID:FVSMNsMt
ワールドシリーズの相手はインディアンス。
ここまで28打数6安打と打撃不振の原を4番から外すべきという声は根強かったが、首脳陣は原を引き続き4番に据え、心中することを決めた。

nm48739.jpg
nm48738.jpg
nm48740.jpg

414 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:10:03.69 ID:ZNtAPVBG
どうなる

413 : 19年目(2027年:41歳) : 2012/02/26(日) 04:10:00.42 ID:FVSMNsMt
第1戦○ 2-1 4-1 日本人投手の松田が8回1失点と好投。サンキューマッツ。
第2戦● 2-3 4-2 1HR2点 PS防御率0.90の先発ピットナーからHRを放つも敗戦。
第3戦● 3-4x 4-1 1HR3点 9回に同点3ランを放つもサヨナラ負け。
第4戦● 2-4 5-2 1点 9回一打同点の場面で併殺。戦犯原となり追い込まれる。
第5戦○ 3-0 4-2 1HR3点 先制3ランを放ち勝利。
第6戦○ 3x-2 5-3 1点 8回に同点タイムリーを放ち、サヨナラ勝ちへと繋げる。
第7戦○ 3-2 4-1 1HR1点 決勝HRを放ち、見事世界一に!

こうしてカブスは1908年以来なんと119年ぶりのワールドシリーズ制覇を成し遂げた。

nm48741.jpg


418 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:10:48.00 ID:9vD8aF0B
119年ぶり・・・

420 : 19年目(2027年:41歳) : 2012/02/26(日) 04:10:58.88 ID:FVSMNsMt
そして注目のワールドシリーズMVPには30打数12安打4HR11点と奇跡の復活を遂げた原が選ばれた。
更に原はシーズンMVPこそ逃したものの、10年連続となるシルバースラッガー賞を受賞。
加えて3年ぶり2度目となるゴールデングラブ賞も獲得した。
原「シカゴ・カブスは、ファンの皆様の球団です。ありがとうございました」(ワールドシリーズ優勝パレードにて)
nm48742.jpg

421 : 19年目(2027年:41歳) : 2012/02/26(日) 04:11:16.76 ID:FVSMNsMt
MLB成績:153試合 .294 602-177 33二塁打 5三塁打 36HR 158点 106三振 61四球 11犠打 16併殺 24盗塁 出塁率.364 OPS.909
打点王(3年ぶり4度目)盗塁王(3年連続6度目)
月間MVP(4月、6月)週間MVP(4/18、6/27、7/4)
シルバースラッガー賞(二塁手)獲得。
ワールドシリーズMVPを獲得。


MLB守備成績:153試合 1344.3回 9失策 守備率.988 RF4.88
ゴールデングラブ賞(二塁手)獲得。


423 : 19年目(2027年:41歳) : 2012/02/26(日) 04:11:48.92 ID:FVSMNsMt
※1世紀ぶりの快挙。カブスのスタメン
1 CF サイズモア .264 18HR 83点(画像乞食)
2 RF セロス(オリ) .267 13HR 65点(25歳)
3 3B ボット .256 21HR 80点
4 2B 原克則 .294 36HR 158点
5 1B コンティ(オリ) .291 22HR 119点(28歳)
6 C レインズ(オリ) .293 8HR 67点(24歳)
7 LF C・ジャクソン .276 17HR 81点
8 SS コンラッド(オリ) .302 15HR 39点(23歳)
なお投手陣は総崩れな模様。
しかしリリーフのララ(オリ:24歳)の86登板 2.24 13-7 23H 105三振という大車輪の活躍もあって持ちこたえた。


426 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:12:17.36 ID:ak/Lf5LD
優勝請負人かつ畜生で有名なハラサン

428 : 19年目(2027年:41歳) : 2012/02/26(日) 04:13:21.85 ID:FVSMNsMt
主な日本人成績
イッチ(54):162試合 .239 3HR 59点
ちなイッチの守備成績:18失策 守備率.928 RF1.01 ハイシーL(米)
松井、ジョニキ:0試合
福留:20試合

オークリー:MLB出場なし。7月3日にダイヤモンドバックスへトレード。ついに15球団目。今
季はついにセプテンバーコールアップでもMLBに呼ばれず。


436 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:16:13.91 ID:ZNtAPVBG
イッチ(53):162試合 .202 3HR 38点
イッチ(54):162試合 .239 3HR 59点

謎の成績向上

430 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:13:45.31 ID:bRm75DRk
オークリーwwwww

432 : 19年目(2027年:41歳) : 2012/02/26(日) 04:14:34.99 ID:FVSMNsMt
そしてFA。3球団からオファーを受ける。

マリナーズ 単年16344000ドル(約12億7500万円)
レッドソックス 単年17706000ドル(約13億8000万円)
カブス 単年18803000ドル(約14億7000万円)

正直家のローンを払えればどこでも良かったのだが、
原は散々世話になり、家族も住み心地を気に入り始めたシカゴ・カブスでもう1年プレーすることを決めた。
原「ニッコリ)」どうやら全てを悟った模様。


434 : 19年目(2027年:41歳) : 2012/02/26(日) 04:14:57.92 ID:FVSMNsMt
リベラ(58)がMLB通算2000奪三振を達成。
ブランドン・フィリップスが引退。
グランダーソンがブルワーズへ、チュ・シンスがホワイトソックスへ
そしてイチローがカブスへそれぞれ移籍。イッチが原のストーカーである可能性が微レ存。

能力(41):3A14
B144C11B13A15B13



438 : 20年目(2028年:42歳) : 2012/02/26(日) 04:16:17.53 ID:FVSMNsMt
MLB20年目という節目のシーズン。原は一つの決意を固めていた。
スプリングトレーニング初日、原は監督に一言だけ伝えた。
監督「そうか、お前は20年間本当によくやってくれた」
原克則、今年42歳にして引退の決意を固める。
年々衰えゆく体力と技術力に自らの限界を知り、更に昨年は若手の台頭も目立ってきていたため自分が潔く身を引いて若手の成長を阻害しないよう考えた末の結論であった。
そして昨年後半から本格的になった衰えは原の体を確実に蝕み、原はそれに今年1年精一杯抗うことを決めた。
そしてシーズン開幕。原は4番セカンドで出場することとなる。開幕戦第1打席の初球をHRにするという華々しい幕開けとなったラストイヤーは、昨年湿っていた打棒が復活。
4月は驚異の.423 7HR 19点という成績で月間MVPを獲得する。
打撃好調のまま5月、6月が過ぎていったが、連戦の疲れに加えて守備面での衰えが顕著になったことからスタメンを外れる試合も増え始める。

440 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:17:03.94 ID:XEPedgnt
殿堂入りは確実やな

441 : 20年目(2028年:42歳) : 2012/02/26(日) 04:17:26.08 ID:FVSMNsMt
しかし原は、自らに代わってスタメンを張る若手や、試合終盤に自らの代打として出場する活きの良い若手を見て微笑んでいた。
……このチームは、自分が居なくなっても強いままでいてくれる……。
事実、今季のカブスは打撃陣が軒並み好調。原を欠いた試合でも二桁得点を挙げる試合が目立つなど、圧倒的な打力で押すチームと化していた。
前半戦を終わってカブスは2位と11ゲーム差の首位。今季はおそらくぶっちぎりで地区V2を決めるだろう。
原の個人成績も出場試合数は若干減ったものの.318 20HR 75点と最後の輝きと言うにふさわしいものであった。
オールスターファン投票では2位と130万票差をつけ、483万票で5年連続でのファン投票1位を獲得した。

442 : 20年目(2028年:42歳) : 2012/02/26(日) 04:18:06.45 ID:FVSMNsMt
自身の現役生活で最後となる大舞台、オールスターに原は3番セカンドで出場。
4-2 2HR 4点を挙げて、見事チームを勝利に導き、42歳にして自身3度目となるオールスターMVPを受賞した。
この頃、原は自らの総資産の半分となる1000万ドルをボルチモア市に寄付。
これによってボルチモアでのアンチ原運動は終息へと向かっていった。なおシンシナティのアンチ原派閥はいまだ勢力を拡大している模様。
8月になるといよいよ体がいうことをきかなくなったのか、原は頻繁にスタメンを外れ、代打での出場も少なくなり始める。
また代打で起用されてもバントを試みたりと積極的に打ちに行く局面はかなり減少する。

444 : 20年目(2028年:42歳) : 2012/02/26(日) 04:19:22.10 ID:FVSMNsMt
そして、ついにその日。9月4日のフィリーズ戦。
原は久しぶりに4番セカンドでスタメン出場。
リグレー・フィールドに詰めかけたファンの熱い声援を受け、原は自らの20年間を想いながら打席に立った。
第1打席:ファーストゴロ
第2打席:ノーアウト1塁でバント
第3打席:レフト前ヒット
第4打席:3球三振!

現役最終打席は、魂のフルスイングで幕を閉じた。
ちなみにチームは13-6で勝利。


445 : 20年目(2028年:42歳) : 2012/02/26(日) 04:20:20.61 ID:FVSMNsMt
そして引退セレモニー。昼間のようにまぶしく焚かれるフラッシュの中、原は場内を一周。
途中、スタンドに愛する妻エミリー(39)と、カズミ、カズミル、プブ、スザンヌ、コラコラの姿を発見して人目もはばからず涙する原。
そして花束を受け取り、引退のスピーチ。
原「小さい頃、ベースボールプレーヤーになりたい、メジャーリーガーになりたい、その夢を持って頑張りました。そして今日、その夢は終わります」
原「しかし、私の夢には続きがあります。その言葉を約束して、今日、引退します。20年間ありがとうございました」

nm48747.jpg
nm48748.jpg
nm48749.jpg

446 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:20:47.20 ID:w1hvMnsy
感慨深く物思いに耽っているが、この選手移籍して経った数年である

449 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:21:27.76 ID:XEPedgnt
なんかピンクの耳栓でもしてるのか

451 : 主な選手の通算成績 : 2012/02/26(日) 04:22:06.37 ID:FVSMNsMt
>>449
ピアスやで

448 : 20年目(2028年:42歳) : 2012/02/26(日) 04:21:05.18 ID:FVSMNsMt
なお監督からコーチ就任などの要請は行われなかったため、夢の続きはなかった模様。
後には5000万ドル(約39億円)以上に上る超豪邸のローンだけが残されたのであった。
原「残念だが当然。畜生らしい最期といえる」


MLB成績:130試合 .324 484-157 34二塁打 2三塁打 26HR 116点 76三振 60四球 25犠打 19併殺 19盗塁 出塁率.399 OPS.963
オールスターMVPを獲得。
MLB守備成績:130試合 1129回 14失策 守備率.977 RF4.03

オークリー:MLB出場なし。今季は7月4日にヤンキースへトレード。20年ぶりに古巣復帰を果たした。

最終的な能力(42):3B13C138
C11B13A15B13


450 : 主な選手の通算成績 : 2012/02/26(日) 04:21:49.93 ID:FVSMNsMt
イチロー(55)SEA→BAL→NYY→BOS→CIN→CHC
MLB通算成績:4317試合 .270 4487安打 680二塁打 296三塁打 268HR 1517点 702盗塁 出塁率.328 OPS.723
連続試合出場歴代3位(2114試合)シーズン最多三塁打記録(36本)を保持。

福留(51)CHC→ARI→CLE
MLB通算成績:2322試合 .266 2079安打 289二塁打 101三塁打 220HR 1235点 出塁率.339 OPS.753
リベラ(59)NYY
MLB通算成績:1967試合 2517回 3.38 163-156 581S 2039三振


452 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:22:22.88 ID:w1hvMnsy
イッチ最後まで現役かよwww

453 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:22:28.23 ID:XEPedgnt
イッチ打率こんなに落ちてもて

455 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:22:41.91 ID:9vD8aF0B
(59)とかもうどないなってんねんやこれ・・・

459 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:23:16.24 ID:ZNtAPVBG
4487安打wwwww

454 : 主な選手の通算成績 : 2012/02/26(日) 04:22:36.45 ID:FVSMNsMt
オークリー(42)NYY→TOR→STL→MIN→MIL→KC→NYM→DET→PHI→TEX→MIL→DET→SF→PIT→SEA→OAK→ARI→NYY
MLB通算成績:43試合 .310 18安打 4二塁打 2三塁打 0HR 7点 0盗塁 出塁率.338 OPS.781

ぐうの音も出ないほどのマイナーリーガー


456 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:22:43.94 ID:Y26705um
オークリーwwwwwwwww

458 : 主な選手の通算成績 : 2012/02/26(日) 04:23:09.86 ID:FVSMNsMt
原克則(42)NYY→NYM→NYY→CIN→BAL→NYY→BAL→CHC
MLB通算成績:2838試合 .337 3778安打 557二塁打 194三塁打 468HR 2337点 2025得点 1819三振 1101四球 99死球 98犠打 392併殺 437盗塁 出塁率.400 長打率.547 OPS.947
獲得タイトル等
首位打者7回(18、19、21~24、26)
最多安打6回(18、19、22、23、25、26)
本塁打王3回(23~25)
打点王4回(21、22、24、27)
盗塁王6回(19、22、23、25~27)
最高出塁率4回(22~24、26)
30-30 5回(19、22、23、25、26)
野手三冠王1回(2024)


462 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:23:30.87 ID:9vD8aF0B
>>458
これはレジェンドですねぇ

465 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:23:35.95 ID:bRm75DRk
>>458
レジェンドレジェンドアンドレジェンド

469 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:24:05.06 ID:Y26705um
>>458
ヒエ~ッwwwwwwwwwwwwwwwwww

470 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:24:25.00 ID:4RZ9iVbs
>>458
最強選手やな

464 : 主な選手の通算成績 : 2012/02/26(日) 04:23:33.34 ID:FVSMNsMt
週間MVP45回 月間MVP23回
シルバースラッガー賞10回(遊撃:18、二塁:19~27)
ゴールデングラブ賞2回(二塁:24、27)
ハンクアーロン賞8回(18、19、21~26)
シーズンMVP8回(ナ・リーグ:18、26、ア・リーグ:19、21~25)
オールスター出場12回(17~28)ファン投票1位獲得8回(19、21、22、24~28)
オールスターMVP3回(19、25、28)ワールドシリーズMVP3回(19、23、27)
チャリティオブザイヤー1回(2025)


467 : 主な選手の通算成績 : 2012/02/26(日) 04:23:51.44 ID:FVSMNsMt
地区優勝10回(メッツ:11、レッズ:16~18、オリオールズ19、21~23、25、カブス:27)
ワイルドカード1回(メッツ:2010)
リーグ優勝5回(レッズ:16、オリオールズ:19、23、25、カブス:27)
ワールドシリーズ優勝4回(オリオールズ:19、23、25、カブス:27)

468 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:23:53.80 ID:ABWOBit+
イッチが現役ということはホモリンも・・・

471 : 主な選手の通算成績 : 2012/02/26(日) 04:24:53.17 ID:FVSMNsMt
主な交友
nm48745.jpg
家族
nm48746.jpg
大天使エミリーの言葉
nm48750.jpg

472 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:25:09.09 ID:Y26705um
チャリティオブザイヤーwww

474 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:26:02.34 ID:V9d4G8q0
エミリー(39)

473 : 主な選手の通算成績 : 2012/02/26(日) 04:25:42.94 ID:FVSMNsMt
年度別打撃成績
nm48751.jpg
nm48752.jpg

476 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:26:29.08 ID:Y26705um
なんでワードwww

477 : 主な選手の通算成績 : 2012/02/26(日) 04:26:33.76 ID:FVSMNsMt
以上です。
セカンド左投げは本当に申し訳ない。なにせパワメジャ2009買ってから野球に興味持ち始めたもんでな。
また途中から大正義状態になったのもすまんな。こんなに成長すると思ってなかったんや。
しかしこれだけ無双してもMLB史上最高とか史上初にはなかなかならんもんやね。
そして原に引退後のポストを用意しなかったカブスのフロント陣は人間の屑。

そして約3時間半本当にありがとう。途中挫折しかけたけど完走できてよかったやで!


478 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:27:25.37 ID:RulzJmhZ
乙やで。これを機会にもっと野球を好きになってくれると嬉しい

482 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:27:47.31 ID:bRm75DRk
>>477
サンキューイッチ
面白かったで

483 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:27:54.61 ID:9vD8aF0B
イッチーオッツ

484 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:28:54.64 ID:v3AsE7vZ
サンキューイッチ
パワメジャマイライフスレは初めてだったから楽しかったで

486 : 風吹けば名無し : 2012/02/26(日) 04:30:14.04 ID:WkK7q4nX
サンイチ
レジェンドレジェンドアンドレジェンド


【メジャーライフ】原内野手、MLBで現役を引退
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1330185019/
[ 2012/03/03 00:00 ] マイライフスレ | TB(0) | CM(10)

3953 : : 2012/03/03(土) 01:07:13
やられた、他にメジャーでマイライフスレやる奴いないと思って進めてたのにwww
3955 : : 2012/03/03(土) 01:26:07
エミリーがかわいい
3956 : : 2012/03/03(土) 01:30:57
なかなか面白かったわ
3958 : : 2012/03/03(土) 01:42:25
期待しとるで!
3959 : : 2012/03/03(土) 01:46:38
最後聖人ぶっても畜生は畜生
3964 : : 2012/03/03(土) 11:10:59
ネタで左投げと思ったらwww
3970 : : 2012/03/03(土) 17:41:01
おいおい奴隷苦役か()
3993 : : 2012/03/03(土) 23:39:39
メジャーもいいもんやな!
サンキューイッチ
万歳マイライフ
4001 : : 2012/03/04(日) 05:58:54
パワメジャすげーな~、欲しくなった

ところでボルチモアならニューヨークに通えるやろとマジレス
4462 : : 2012/03/16(金) 15:34:14
ボルチモア~ニューヨークって4時間ぐらいかかるやろ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://nanjei.blog.fc2.com/tb.php/979-d7505a5b












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。